アクセスカウンタ

プロフィール 写真 アイテム

プロフィール

プロフィール
ブログ名
宮古島→BOSO?まやマン日記
ブログ用ニックネーム
まやま@房総

自己紹介

兄貴と後輩
千葉県某所の畑に立っている、案山子代わりのマネキン人形。案山子のほか、台風や大雪の際のレポートも仕事らしい。人間には聴こえないが、時々2人で会話したり、ヘンな替え歌を歌っているらしい。
エピソード一覧は<こちら


☆兄貴
画像


最初に畑に立っていた人形。はじめ(2007年頃)は色白で髭のキレイな顔だったが、現在は風雨に晒されて崩れつつある。
当初は「ウム」「ムゥ」などしか言わない無口なキャラだったが、徐々にそれは崩壊している。フランクになると語尾が「〜じゃん」と横浜弁になり、キレると子ども言葉さらにオネエ言葉になる。
2010年はじめに、スーツからダウンジャケットに衣替えした(本人はライフジャケットだと思っている)。その後は着替えることはなく、最近は服の劣化が目立っている。人間になるなら、キレイな服をたくさん持っている、きゃりーぱみゅぱみゅさんになりたいと思っている。
が好き。好きな食べ物は豆おかき・豆大福・月餅ほかお菓子全般。嫌いなものは野菜全般野菜にはマヨネーズをつけないと食べられないので、野菜ソムリエになって野菜に必ずマヨネーズをつけることを「立法化」しようとしたが、あえなく失敗。
けっこう小心者で、コワいもの、高い所が苦手。恐怖が絶頂に達すると、子どもの頃のトラウマで「ママ、ママ許してー!」などと叫ぶ。
人間に憑依することができる。人形なのに野菜が嫌いだったのもママがいたのも、人に乗り移った時の記憶らしい。また動物にも乗り移ることが可能。
得意なモノマネは笑福亭鶴瓶だが、後輩曰く「全然似てない」。
後輩と同様、兄貴もスキンヘッドらしいが詳細は不明。
雨が少ない時は「兄貴シャイニングサンダー」という必殺技?で雲にエネルギーを送って雨を降らせられるらしいが、時々おかきが降っちゃったりもする。また、真夏に一面雪景色にする能力や、畑の害虫の毒を無毒化するなど、案山子としてのスペックは相当高いようである


★後輩(写真右)
画像


兄貴に続いて畑にやってきた人形。本人は俳優の岡田将生さんに似てると思っている。
当初は畑に立っているだけの案山子の仕事がイヤで、「遊びに行きたいっスー」を繰り返していた。2013年末には転職を考えたが、兄貴に「努力はしたのか?」と諭され断念。
人間になるなら芸能人やイタリアのサッカー選手などが希望で、とにかくモテたいと思っている。
毒サソリや毒グモなどを巧みに操り、兄貴に投げつけたりする。このシリーズの大半は、オチが後輩の毒サソリである。
スキンヘッドを野球帽で隠していたが2013年の台風で帽子を飛ばされて現在は帽子なし。最初は恥ずかしがっていたが、もう慣れたらしい。後日、飛ばされた帽子を兄貴が持っていたことが判明してモメた。
兄貴の頭が、時々なんだかスゴイことになるらしく、それを極度に怖れている。
兄貴に動物に乗り移る方法を教わり、最近は鳥になって飛ぶのを楽しんでいる。
芸能情報にけっこう詳しいらしい。


★サソリ(写真左)
当初は兄貴と後輩のいる周辺に自然に生息していて、そのうち後輩が兄貴を懲らしめるために手なずけた、と思われていた。が、現在そのあたりは謎のままである。(そもそも関東にサソリは自然にいない(^^;) )
その後、言葉を話せることが判明(しかも関西弁)。最近は自分の意志で兄貴にツッコミを入れ、最後に毒針を刺している。
出産経験があるらしい。サソリの過酷な子育ての話は、兄貴をたいそう怖がらせている。
鹿児島弁を喋る、リアルな姿の旦那がいる。
未だ謎の点が数多くあるようだ…


※なおこのブログは、兄貴がかつて乗り移っていた人間に書かせているとか、いないとか(^^;)
(2015.01.06現在)

zoom 新着記事

タイトル 日 時

ブログ連携


ニコッとタウン

宮古島→BOSO?まやマン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる