100万人のキャンドルナイト・2004冬至

画像
 今夜は冬至。
 『100万人のキャンドルナイト』の夜
でもあります。
 このイベントは、どのくらいの人が
ご存知でしょうか。

 昨年から始まり、夏至と冬至の20時~
22時だけ家の電気を消し、ろうそくの灯りで
静かな夜を過ごす。
 その間、エネルギーや環境問題に思いを
はせても良いし、ろうそくの灯りの届く距離の
中で、家族の団欒を味わうのも良いでしょう。
「なんだ、家の中全体が明るくなくても、
そんなに困らないんもんだな。」
なんて思えれば、もう大成功(^^)。

 何かに抗議するでもなく、ただエネルギーをたくさん使わずに
楽しむ方法を考え、実行してみる。自分としてはそんな解釈を
していますが。
 興味のある方は下記を参照してみてください。
http://www.candle-night.org/

 ちなみに、
昨年の夏至は…青森→羽田の飛行機に乗っていた。
昨年の冬至は…伊丹→羽田の飛行機に乗っていた(^^;)。
 …確かに家の電気は消えてたけどね(笑)。
今年の夏至は…鴨川の田んぼで、蛍を見てました。
キャンドルよりさらにエネルギーを使わない、蛍の光で過ごした
夜。なかなか素敵でしたよ。

 今日ははじめて、自宅で迎えるキャンドルナイト。
住む場所も変わり、なんかそれを象徴するイベントとなりそう。

 みなさんも、参加してみませんか?
 参加って言っても、電気消すだけだし(^^)。
後日、ホームページではその時間の衛星写真なども掲載されて
面白いですよ。いつもより、灯りが少なくなってるかを見られて。

 それでは、今日も良い日になりますように。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック