。平気な顔して

 昨夜の『100万人のキャンドルナイト』は、
どのようにお過ごしだったでしょうか?

 自分は…開始30分前に突然の来客があり、
結局参加できたのは最後の30分だけだった(ToT)。
切腹~~っ!!(^^;)

 昨日は久々に、うまくいかないことが続く日だったな。
上記のキャンドルナイトのこともそうだし、
泡盛用のちょっといいグラスを割ってしまったりとか、
こっち来てから買う物はいちいち慎重に検討してるのに、
なぁ~んの役にも立たないもの買ってしまったり。

 ま、どれも小さなことだけどね。
 こんな日もありますってこと。

 以前も書いたけど、悪い事に焦点をあてれば悪い日。
でもいい事を探せばいい日になる。
 昨日だって、30分はキャンドルナイト参加できたし
(足りない分を、ただいま『キャンドルモーニング』で
補填中(^^;))、
来たお客さんはビールとつまみを差し入れてくれたし。
…なんだ、けっこういい事あったやん、となるわけだ。

 でも、どう考えても悪いことしかなかった時は…。
そういう時は、何もなかったように平気な顔をして過ごそう
と思う。

 子どもだって学校でケンカしたり、いやなこともたくさん
あって帰ってくる。でも明日にはちゃんとリセットして、
楽しい気持ちで学校に行きたい。
 家庭は、リセットできる場所でなければならないのです。

 それが、親がイライラして逆に子どもにそのイライラを
ぶつけたりしたら、どうでしょう?子どもはリセットどころじゃ
なくなっちゃう。昨日のイヤーな気持ちを抱えて学校へ…。
最悪(--;)これじゃ可愛そうだねー。

 だから親は、大人なんだから、自分に何があっても平気な
顔で、淡々と。
 悪い事があっても怒らず。良いことがあってもはしゃがず。

 少なくとも、平気な『ふり』はしてたいよなぁ。
だって親が不安そうだったりイライラしてたら、それは子どもに
伝染するもん。子どもはそういうの、感じるからねぇ。

 大人だって、感情の乱れは当然ある。でも子どもの前では
ガマンして、平気な顔をしていたい。
 大人が子どもに勝るのは、ガマンできることくらいでしょ(^^;)?

 朝焼けがきれいです。今日も宮古はいい天気になりそう。

 朝ごはんは、昨夜の差し入れのピザにしよう!
…朝からピザ…イタリア人かオレは(^^;)

 てなわけで、今日もいい日になりますように。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック