シーサー作り、裏話

画像
昨日軽く振っておいた
シーサーの背中のこだわり、
それは何かというおはなし。

背中にね、背骨に沿って
ヒレヒレがあるでしょ?
あれは別に「こうしなさい」と
言われたのでなく、オリジナル。
つまり、つけたかった部分なの。

あのヒレヒレの中にはチャックが
あって、実は人間が入れるように
なっている
、という設定なのだ(^^;)

で、ホントーはシーサーの口の中に
『中の人の顔』を作りたかったのだけど

時間も粘土もなくなったので、断念。
作る顔は決まっていたのだけど…(^^;)
(誰のでしょっ?)

まぁ名づけて、
『シーサー・帰ってきたウルトラマンバージョン』
ってことですかね?(^^;)

あ!すると中の顔は団時朗にせねば!
ホリが深い顔だから、難しいなぁ…。

…すいません、壊れてきました n(_ _)n

昨日、久々に宮古では手に入りそうにない
新刊本を取り寄せた。

その中のネタ、
『うつみ宮土理のキャッチフレーズ
=キンキン・オブ・ジョイトイ』

で倒れてしまった(^θ^;)
こんな本です(^^;)
コサキン本 中2の放課後 ~2人合わせて100才~

…あ、スイマセンまたしても(^^;)

連休は久々にゆっくりさせてもらった。
リフレッシュ、リフレッシュ(^^)
みなさまも日々の疲れは取れましたか?

では、明日も良い日になりますように。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2005年09月25日 19:06
背中にチャックいい発想かも。
家の子らは小さい時デパートの屋上で開催されたヒーロー物の
イベントに連れて行ったところよその子達は夢中になってるのに
『あ、背中にチャックがある!きっと誰か入ってるんだね』などと
言ってる冷めた子でしたよ(笑)
2005年09月26日 09:10
おはようございます。

「帰ってきた、ウルトラマンバージョン」ですね。
シーサをウルトラマンに仕上げたまやまさんは天才ですね。

私たち夫婦も二人で100歳を超えました。
映画を1000円で観れるんですよ。
いいこともあるんですね。
2005年09月26日 22:54
シーサーの中の顔って、まやまさん??

やっぱ、ウルトラマン o(o|o)/ になりたかったのね~~。
シーサーマン??新しい怪獣キャラとして、いいかも~~
円谷プロに、ヾ(゜▽゜*)≡=3 デンワデンワ♪
まやま@宮古
2005年09月27日 07:38
薫衣草さん、おはようです(^^)

子どももある程度物事がわかってくると、そーなってきますよね。
でも、それをわかった上でなお好きになる大人ってのもいるんですねぇ(^^)
ワタシもそうですし、けっこう他にもいるみたいで…嬉しいなっと(^^;)
まやま@@宮古
2005年09月27日 07:43
ロ~ズさん、おはようございまする~ n(_ _)n

天才ってよりは、人災って感じのワタクシですが…(^^;)

小堺・関根の2人ももう2人で100歳なのですねー。
若い頃2人が『欽どこ』でクロ子とグレ子でコントやってた時の、そこだけ集めたDVDが今発売してますね。買おうかどうかまだ迷ってま~す(^^;)
まやま@@@宮古
2005年09月27日 07:49
Sママさん、おはようさんでーすo(^^)/

シーサーマン、沖縄限定ヒーローとかで何とかなんないかなー?(^^;)
ところで先日『ゴジラFinalWars』というTOKIOの松岡主演の映画を観ました。
一応最終作ということで、歴代の怪獣をほぼ全て出すという荒技?をしていたのですが、その中に『キングシーサー』という、毛だらけのマッチョな怪獣がいました(^^;)
「…シーサーじゃねぇかよ」と思いました。以上!(^^;)

この記事へのトラックバック