『宙船―そらふね―』

画像TOKIOのファンの方々には今さらでしょうが、
ようやくフルコーラス聴くことが出来ました(^^)

(※歌詞は削除しました。20150402)

…長瀬クン、
ブレスが少なくってごめんね(^^;)
中島みゆきさんの曲の特徴ですから。

来月発売の中島さんのオリジナルアルバム
ララバイSINGER
に、中島さんバージョンが収録されます。
聴き比べが、楽しみです(^^)


写真は、…夕日の場合は
“木漏れ夕日”とか言うのですかね?
若干の手ブレが、より雰囲気を…どう?(^^;)

そろそろ夕日が見られるかなと思って
外へ出るともう沈みかかってたりして。
秋の日は釣瓶落し、ですなぁ(^^)

では、明日もよい日になりますように。
ララバイSINGER

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年10月31日 08:01
本当に ブレスが少ないですよね...歌うの
難しそうデス(^o^;)
まやま@房総
2006年10月31日 18:06
タマちゃん、どーもですー(^^)
そーですよねぇ歌ってみると難しい…
ご本人がどのように歌ってるのかを
早く聴いてみたい気がします。
最近、他の歌手の方に提供した曲の
中島さんバージョンを発表するのが
すごく早いんですよねー。
ま、それはそれで嬉しいんですけどね(^^)
2006年10月31日 21:26
なんともいかにも彼女らしい詩じゃないですか。
この曲実は聴いた事ないんですよ
だからイメージは湧かないけど
曲も彼女なら大体想像の付く世界かと思われます。
あっ!そう言えば拓郎の事教えるの忘れてた(^o^;
まやま@房総
2006年10月31日 21:41
薫衣草さん、いらっしゃいませ(^^)
そうですね、彼女らしい“男唄”だと思います。
♪流されまいと逆らいながら
 船は挑み 船は傷み
 すべての水夫が恐れをなして逃げ去っても
の部分は、曲もいかにも!って感じです(^^)

拓郎の事?何だろ~気になるなぁ~o(>▽<)o

この記事へのトラックバック