沖縄野菜で健康に(^^)

画像久々にいただきました沖縄の野菜。
やはり強烈なものがありました(^^;)

左:んじゃな(にがな)
宮古でワタシの周りでは、フツーに
「にがな」という人が多かったですが。
名前の通り、苦いんです(^^;)
この苦味が胃に良いと聞き
酒のつまみにしていたものですが(^^;)
相変わらず、苦かったです(*^^*)

中:ハンダマ
「確か宮古じゃ“パルダマ”って言ってたよな
と思ってネットで調べてみたら。
沖縄本島ではハンダマ、宮古ではパルダマ(^^)
ちなみに石垣ではパンダマと言うらしいです。
パーリーブルーさん、合ってますでしょうか?
沖縄っぽい色合いですが、別名の『水前寺菜』は
金沢あたりの呼び名らしく、あ、全国にあるのね(^^;)
生食できます、味はクセがないです(*^^*)

右:ねぎ
沖縄のねぎは独特の風味があります。
そばにはやっぱりこっちが合いますね(^^)
日曜日は沖縄そばに乗せていただきました(*^^*)

今日は1週間ぶりに晴れたのですが、
日曜日は一日雨でして。なので沖縄野菜を食べつつ、
YouTubeなどをのぞいてました。
映像の少ないはずの中島みゆきさんのもけっこうあり
皆さんもやってられる埋め込みなどしてみました(^^)
ご興味のある方はどうぞ(*^^*)
『永遠の嘘をついてくれ』
『とろ』
『I Love You,答えてくれ』


今日は東京で27℃くらいあったそうですが、
平年に比べて真夏日(=30℃以上)になるのが遅いとか。
でも、昔は6月に30℃なんてなかったと思うけど…?
おそらく『平年』ってのはここ何十年の平均だろうから
最近10年くらいの高温で平均がどんどん上がってると推測。
今年は本気でエアコン導入を検討せにゃならんか…?(--;)
お手柔らかに願いたいものだ(*^^*)

では、明日もよい日になりますように。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2008年06月24日 23:03
私、にがな以外知らなかった!
芋の弦、にんにくの葉、ゴーヤー、などはよく食べました。
何せ私がいた頃(25年前)は、ナス・キューリ・トマト・キャベツ・大根など、本土で普通に使っていた野菜が、ものすご~く値段が高く、少しずつ教えていただきながら沖縄の地の野菜をよく食べました。
台風の後は、ナス1個300円しましたもの。
特にゴーヤーは毎朝ジュースにして夏バテ予防に努めました。
ゴーヤー・無糖ヨーグルト・牛乳・バナナでミキサーにかけてドロドロ状態を食後に飲んでいましたよ。
2008年06月24日 23:10
ご指名を受けまして1番乗り^^かな?
真ん中のは石垣でもスーパーなんかでは「ハンダマ」って表記してあったと思います。
おじぃ、おばぁが何と呼んでるか、ですよね・・わかりませ~ん(´`)
そして私はニガナもハンダマも自分では買って食べた事ないんです。
ハンダマはどこかの民宿で出てきたかもしれないけど・・・アヤフヤ
ネギは時々買います。
細くてアサツキみたいですよね。
最近は野菜も豊富になってきました。
こうして、あっちのものがこっちへ、こっちのものがあっちへ運ばれていると思うと不思議な気分です。
石垣は明日も33度らしく・・・30度だと涼しくさえ感じます^^
2008年06月25日 01:33
にがなは聞いたことあったけど、ねぎはこちらのとは別物なんですよね。
ハンダマは初めてです。
そういえば、沖縄料理の店でヘチマのチャンプルってメニュー見たのですが、このヘチマは、乾かしたらタワシになるヘチマと一緒なのかな???
と、以前職場で話題になりました(笑)
2008年06月25日 10:31
沖縄のお野菜て暑い所の野菜だから

暑い時期に効きそうですねぇ~

苦味が多いモノが多そう~ですがぁ~

 (..*)o
2008年06月25日 12:50
沖縄って、ニガウリとか苦いお野菜をよく食べるんですねー。
ある意味、気候も含め日本とは違う文化圏ですから・・・・。

でも、ビタミンとかたくさん含まれていそうな、そんなお野菜達ですねー!!

まやま@房総
2008年06月25日 22:09
あっこさん、こんばんは(^^)
> 私がいた頃(25年前)は
= あ、あっこさん沖縄にいらしたのですね!(^^)
なるほど本土の野菜は今でこそ宮古でも作ってましたが、
こちらとは気候が違いますしなかったでしょうね(^^)
ワタシは昨日今日とゴーヤチャンプルーでした(*^^*)
まやま@房総
2008年06月25日 22:15
パーリーブルーさん、こんばんは(^^)
ハンダマ=パンダマは、ワタシは宮古では
地元のものを扱う市場でよく買ってました(^^)
地元のものを食べれば土地の気候にも慣れるかと(^^;)
にがなとか長命草は、そこらに生えてるのをいただいて…
それにしてもこれらはすごく安かったので、
輸送費乗っかってるのに平気かな?と
少々心配になりましたね(^^;)
まやま@房総
2008年06月25日 22:17
assamさん、いらっしゃいませ(^^)
ねぎはむこうで買おうとすると、ねぎに似た野菜が
数種類あるのでどれかわからなかったりしましたね(^^;)
へちまは、食用の別種という話は聞いたことないので
おそらくタワシになるのと同じ種類でしょう。
機会があったら確認しておきます(^^;)
ちなみに、当然ワタシはへちまも食べられます(*^^*)
まやま@房総
2008年06月25日 22:20
おタマmちゃん、こんばんは(^^)
沖縄は夏に暑すぎて野菜が出来ないのですが
それは=本土の野菜、という意味です。
写真の野菜などは野草に近いので(^^;)
そういうものは真夏にも元気に生えてます(^^)
食べれば暑さに効果があると思います。
ゴーヤはあの苦味がビタミンCらしいから
不思議だなぁと思いますね(*^^*)
まやま@房総
2008年06月25日 22:24
だらちゃん、いらっしゃいませ(^^)
にがうり、にがな…確かに苦いもの多いです(^^;)
それが沖縄の長寿の秘密かというとそうではなくて
秘訣はどうやら粗食みたいですけどね(^^;)
食も気候も人の気性も、日本とは違う文化圏ですね沖縄は。
あまり深く悩まないのも、長寿の秘訣かな?(*^^*)
2008年06月25日 23:11
私も、へちまを食べるんでビックリでした。
ナーベラだったっけ。
白瓜というイメージで料理していました。
たしか、へちまの若い実を食べているようなことを聞いたような。
大きく育って、それを水につけて腐らして、繊維だけになったものが、お風呂に使うヘチマです。(と思います)
それからパパイヤの青い実を食べましたね。
まやま@房総
2008年06月25日 23:59
あっこさん、フォローありがとうございます(^^)
ナーベラは確かに売ってる大きさはゴーヤ程度で
そのくらいのうちは食べられるのでしょうね(^^)
周りの本土出身者は「土臭い」と敬遠してた…(^^;)
パパイヤは少し茂ったところに入ると野生のがありました。
近くに畑があったので声かけたらもらえたりして(*^^*)
パパイヤは蛋白質を柔らかくする効果があるので、
肉と煮ると肉が柔らかくなると教えてもらいました。
一説にはダイエット効果もあるとも聞きましたよ(^^)b
実は乾燥パパイヤを探したのですが、なかった(T▽T)
次の銀座では青い実を買おうと思います(*^^*)
2008年06月27日 15:49
川*'-')フフ
沖縄は、しりとりで「ん」出ても続きますよね~^^
ワタシは、「モーイ」とか「パパイヤ」が懐かしいかな
ゴーヤは、南九州では昔から食べていましたからね。

BIGLOBEストリーム(動画配信サイト)で、みゆきさんのライブ画像が見れるハズですよ~~御存知でしたか??
まやま@房総
2008年06月27日 20:53
Sママさん、ようこそです(^^)
「オリオン」→「んじゃな」→「ナーベラー」(^◇^;)
なるほど沖縄のしりとり(*^^*)
関東のスーパーでは南九州産のゴーヤ多いです(^^)
みゆきさんのライブ、観ましたよ~(*^^*)
ただ、ライブDVDとCDはまだです、
予算の関係でして、あはは…(T▽T)

この記事へのトラックバック