2008脱穀~ハイテクよりローテク(^^;)

画像前記事で少し触れましたように
日曜日は今年田んぼで収穫した米の
脱穀をしてまいりました(^^)

昨年まで脱穀は機械がなかったため
世話人さんの近所の農家さんにお願いして
みんな集合の必要はなかったのですが。
今年は脱穀機があるのでした。

世話人さんは農家ではないのですが
元農家の家を借りて住んでいて。
そこの倉庫に古~い(^^;)脱穀機があるのは
みんな知っていました。でもあくまでオブジェで(^^;)
誰も動くとは思ってなくって…

それが、隣に住む農家さんが修理してくれて
何と動くようになったのですねぇ~

機械は30年ほど前のものだそうです(゚_゚;)
おそらくあまり使ってないものだったことと
そして基本はエンジンでモーター回すだけの
単純な構造だったことが良かったようです(^^)

行き着くところ、ハイテクよりローテクかな(^^)
ウチのパソコンなんてどう考えたって
30年後に動いてるとは思えんしね(^^;)

そんなこんなで、山のようにあった稲も
暗くなる前には無事脱穀し終えました。
その後の籾摺りは農家でやってもらうため
袋詰めの米は車に乗せられて出発~でした(^^)
玄米になった時には何キロあるか楽しみ~(*^^*)


土曜に王監督の野球と友人との会食
日曜に房総の先へ脱穀に赴くという
ダラダラするのが好きなワタシにとっては
大したハードスケジュールで…
何とか元気になってはきましたが
週末に掃除しなかったので床がザラッと…(ToT)
ヒマを見つけてやりたいと思います(^^;)

台風の影響で今日も雨の房総
あさってくらいまで続くそうです。
雨の中の自転車、気温の低下…
体調管理万全で行きたいと思います(^^)v

みなさまのところ、お天気は大丈夫ですかぁ(^^)

では、明日もよい日になりますように。

この記事へのコメント

  • 散歩おじさん

    稲を収穫して、脱穀までしてしまうとは。体力、気力がないととてもできないです。食糧難のことを考えると義務教育で農業の実習があってもいいのではと思います。
    いかがでしょうか?
    2008年09月30日 21:13
  • あっこ

    今後炉のハイテクの機械、わずかな故障でお手上げになりますから、困ったもんです。
    それに比べたら、ローテクのものは、機械に強い方がいればちょっと手を入れただけで息を吹き返すんですねぇ。
    二日間のハードなスケジュールでお疲れがたまりませんように。
    2008年09月30日 22:38
  • assam

    まやまさん、脱穀までお疲れ様でした。
    美味しいご飯になるのが、楽しみですね。
    昔のローテクな機械のほうが、ずっと使えますよね。たとえ部品が無くなっても、なんとか出来たりするんですよね。
    それに比べて、ハイテクは1つだめになると全部だめだもんなあ
    2008年10月01日 01:36
  • パーリーブルー

    後は到着を待つばかりですね
    せっかくだから、美味しいヌカも頂いて、ぬか漬けをされてはどうでしょう
    これからの季節、傷みも少ないし何よりの友がいつも1品ある幸せ・・・すでにお持ちでしょうか
    2008年10月01日 11:28
  • まやま@房総

    散歩おじさん、いらっしゃいませ(^^)
    > 義務教育で農業の実習があってもいいのではと思います。
     いかがでしょうか?
    = 賛成です!(*^^*)農業が必修の私立の高校は知ってます。
    今の食糧事情は大人が作り出したものですから、
    サラリーマンが3年くらい農家に手伝いに行く、
    というのも良いと思います(^^)
    2008年10月01日 19:41
  • まやま@房総

    あっこさん、ようこそです(^^)
    そうなんです、農家は農業機械にも強い!
    世話人さんも感心されてましたよ(^^)
    月曜からは栄養のあるものを食べるようにして
    回復をはかり元気になりつつあります。
    ありがとうですn(_ _)n
    2008年10月01日 19:43
  • まやま@房総

    assamさん、こんばんはー(^^)
    お米はもうすぐやってきま~す(*^^*)
    ウチのCDラジカセのカセットはオートリバース付で
    もうとっくに動かなくなってますが、
    レコードプレーヤー付ミニコンポのカセットは
    こっちの方が古いのにまだ動きます。
    シンプルイズベストでしょうか?(^^)
    機械も生き方もシンプルにいきたいです(*^^*)
    2008年10月01日 19:48
  • まやま@房総

    パーリーブルーさん、ようこそ~(^^)
    ちょうど今ある米がなくなるタイミングで
    送られてきたら嬉しいなぁと思って待ってます(*^^*)
    ぬか漬けかぁ…やろうとすればできるかなぁ?(^^)
    確かに酒の肴にはスナック菓子よりずっといいですね(^^;)
    2008年10月01日 19:50
  • 薫草衣

    おぉ~懐かしい旧式の脱穀機だぁ~と
    思ったら、エンジンが付いてるんですねぇ
    私が知ってる足踏み式の脱穀機なんて
    かなり古くて知る人少ないですね
    2008年10月02日 01:23
  • ロ~ズ

    お米になるまで、いや、玄米になるまでも何行程もあるんですね
    よく、30年も前の機械が動くとはシンジラレナイ~ですが修理していただき良かったですね。田植えから稲刈りと玄米になるまでの仕事に感謝して新米をいただくことにします。ご苦労様でした
    2008年10月02日 14:19
  • まやま@房総

    薫草衣さん、ようこそ~(*^^*)
    ここには足踏み式の脱穀機もあったはずです(^^)
    壊れてると思いますけど、修理してイベント的に
    使ってみるのも面白いかなぁ?と思ってます(*^^*)
    2008年10月02日 20:29
  • まやま@房総

    ロ~ズさん、こんばんは~(^^)/
    使えないと思ったものが使えるってのは有難いです(^^)
    田植え~稲刈~脱穀そして籾すりと、すべて体験するのも
    食育、教育かなぁと思いますね(^^)
    昔はよく「米一粒でも残すとお百姓さんに申し訳ない」
    とか言ったものですよね(*^^*)
    2008年10月02日 20:31
  • だらちゃん

    農業の実習ってほどのものでもありませんが、子供達の小学校は田植え体験や稲刈り体験があります。収穫したお米はお餅にして食べたりとか・・・。
    田舎ならではの経験実習かも知れないですねー。
    できれば小学校用の田圃があってもいいくらいです・・・。
    2008年10月03日 13:36
  • まやま@房総

    だらちゃん、よーこそですー(^o^)/
    田植え体験は校内ではなく、近所の田んぼですか?
    宮古島にも一校、グラウンドにある田んぼで稲を育てる
    小学校があるようです。今もやってるのかな?(^^)
    都会でも同様なのがあると聞きました。
    米を通じて環境や食の安全を学ぶ時代かも?ですね(^^)
    2008年10月03日 19:26

この記事へのトラックバック