直射日光のように眩しい…

画像前記事からの続きでーす。
『克己心』読み終わりました、
その率直な感想がこれです。

もうね、言うことが素晴らし過ぎます。
例えば…
『決めたら決めただけやる。それができるから、
自宅でひとりで運動しながらもちゃんと体型は
維持できているのだと思います。』

『「それなら最初から飲むのをやめようか」、
一度そう決めると、自分で言うのもなんですが
これはぼくの性格のいいところで
それ以上飲みたいと思わない』


みんな、そういう風にできなくて
どーすればできるんだろう?(T▽T)、なのに。
これらはほんの一部の抜粋で、
こういう言葉がたくさん出てきます。
前向きと言えば良いのか、素晴らしすぎる

きっと、『克己心』を持って何事も前向きに考え
そして行動に移し自分を高めていけるのは
持って生まれた素養、才能なんじゃないか?
とか思っちゃうんですけどね。

で、思ったのがタイトルの言葉。
「直射日光のように眩しすぎて
とても直視できないなぁ」
なのでした(^^;)
ワタシのように7歳まで狼に育てられて
その後「虎の穴」に入れられたような闇の者は
(全部ウソ。あ、わかりますね(^◇^;)>)
引け目を感じますわ、あはは(^_^;)>

ま、おそらくカッコイイ77歳ということでは
世界一の方だと思うので、そーゆー方と
同じになろうと考えるのが間違いでしょうが(^^;)
見習いたいところは見習いたいと思いますが、
…まぁほとんどムリでしょうね、あはは(T▽T)
スゴイ人はいるものです、ホント(*^^*)


昨夜は後輩からお茶とお菓子が届いて上機嫌(>▽<)/
あら酒のつまみまで(*^^*)
やたら多い週末の用事も大方片付いて
さぁビールの方を買いに行こうかな

では、明日もよい日になりますように。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2009年01月17日 18:18
眩しい~~(/。\)
眩しすぎるよ、まやまさん!
ワタシにゃ~~全く無理!ざます。
『克己心』なんて、体中探しても無いと思われます。
そう!ワタシは、きっと糖分で出来てるのだ~~
さてと、今夜の酒の肴は何にしよう~~(*^m^*)
2009年01月17日 20:16
ほんと、絵に描いたような生真面目人間ぽいですね~
私なんて眩しいどころか気恥ずかしいかも。
己に甘く他人に厳しい権化ですから~
2009年01月18日 02:05
まやまさん、読破されたのですね。
まじめな人だけど、納得してるから、辛いとは全く思ってない、そんな感じの人ですよね。
読んでて自分を反省することにはなりそうだけど、前向きな本だから暗くはならないで済みそう。まずは背筋伸ばして自分に出来ることから..
2009年01月18日 10:46
人生ガチガチに生きるのもいいですが、ほどほどもいいと思いますよ。
ただ、あんまりのんべんだらりになってしまうとあとあと調子悪くなるのですね。なかなか上手くいきません。
まやま@房総
2009年01月18日 11:16
Sママさん、おはようですー(^^)
無理でしょー!ワタシにもムリです(^_^;)>
ワタシはむしろ『羞恥心』に近いかも(T▽T)
ワタシの昨夜の酒の肴は、鰤でした(*^^*)
まやま@房総
2009年01月18日 11:18
薫草衣さん、おはようございまーす(^^)
生真面目、妥協しない、自分を鍛える…
ワタシも自分と比べると恥ずかしい…(T▽T)
己に甘くが多数派だからこういう方は素晴らしいと
みんな感じるのでしょうけどね(^_^;)>
まやま@房総
2009年01月18日 11:24
assamさん、いらっしゃーい(^^)
ご本人の考え方ももちろんありますが、
奥様や仕事で出会った方など周囲の人にも恵まれたと
文中にはありました。
そーゆー人たちって集まるのでしょうねー(^^)
ワタシは「それに比べて自分はダメだ…」と
若干暗くなってしまいましたね、あはは(T▽T)
まやま@房総
2009年01月18日 11:26
散歩おじさん、こんにちは(^^)
宇津井さんはこういう生き方が気持ちよく、
でもそれがすべての人に気持ちがよいわけでは
ないかもしれないですからね。
自分なりのちょうどよい生き方というのを
自分で見つけて実践するのがよいのでしょう。
ワタシもちょうどよいところを探そうと思います(^^)
2009年01月18日 20:19
なりゆきまかせの行動をする私は、穴があったら隠れたい心境になるかも。
彼の役の上での性格がそのままって感じします。
己にも負け、他人にも負け、の私ですが、負けるが勝ちでいきます。
無理せず、ボチボチが私には合っています、きっと。
まやま@房総
2009年01月18日 20:42
あっこさん、こんばんは(^^)
穴があったら…は、ワタシも同じです(^^;)
役作りや役者として、という考えも大きいようです(^^)
自分に打ち勝つ強い精神力は、やはり素養や環境が
大きいように思ってしまう…言い訳でしょうかね?(^_^;)>
ワタシもボチボチやりまーす(^^)
2009年01月19日 10:54
人間、楽なほうがいいに決まってますが、それで健康も若さも維持できればいいんですけどね~(^^)
持って生まれた体質っていうのがあるから同じ事やっても結果が違うこともあるでしょうしね。
私の母は60代で亡くなりましたが、運動しない人で中年以降とても太っていました。
結果それが病気にも治療にも悪影響だったので、肥満にだけはならないようにしています。
克己心と言えるかどうかですけど、それに関してだけは・・・
あとはゆる~いです(^^;
まやま@房総
2009年01月19日 19:09
パーリーブルーさん、いらっしゃーい(^^)
健康でありたいのは皆そうですよねー、
ワタシも痩せてた、という時期はないので
太りやすいほうだと思います(T▽T)
やはり気をつけてできることだけは
やっていくようにはしたいですよね(^^)
2009年01月21日 14:51
あー、自分に甘く他人に厳しい私には遠い世界のことのようです。
でも、これくらい徹底すると気持ちいいかも・・・。
やると決めても、すぐに決心の揺らぐ私としては、何か一つやり抜いてみた物だと思いますぅ。
まやま@房総
2009年01月21日 19:18
だらちゃん、どーもですー(^^)/
同じく、ワタシにも遠い世界のことです(^_^;)>
宇津井さんにはきっと気持ち良いのでしょうね(^^)
少しくらい何か参考にしたい…気持ちはあります(^^;)

この記事へのトラックバック