のんびりできなくなった人たちの話

画像昨日に引き続きのんびりしてます。
のんびりしながら書く内容が
のんびりできなくなった人たちの話か(^^;)

少し前に本を読みまして。
下の筑紫哲也さんの本なのですが、
発売当時に買おうかな~?と思ってスルーし(^^;)
それが最近図書館で目についたので
そーいえばお亡くなりになったしなーと
読んでみることにしたワケです(^^)

さすがにマスコミの世界に長くおられた方、
ジャーナリストの視点で書かれていて
知らない情報も多く勉強になりました。
…当時買っておいてもよかったかも(^_^;)>

その中に、沖縄の特に男性の平均寿命が
急速に短くなっていることに触れられていて。
ワタシは普段その理由を
「酒がすぐに手に入るようになって
酒飲みが身体を壊してるから
と説明しているのですが。
あ、これはワタシが独断で言ってるワケでなく
宮古島の人が言ってたんだと記憶してます(^^;)

筑紫さんはだいたいこんな説明をしてました。
「沖縄には沖縄タイムというものがあり、
1時間くらいなら遅刻のうちに入らない」
(ハイハイ、ワタシも経験しております(^^;))
「それが本土の文化が入ってきて
時間も本土のやり方に合わせねばならなくなり
そのストレスで寿命が縮んだのではないか」

…なるほどぉ。
確かに宮古にいた時も
おだやか、のんびりの人が多くて
そのへんがとても良いところではあるけれど
都会に行ったら大変だろうなぁとは思ったから。

う~ん、自分の説と筑紫さんの説と
どっちが正しいかと言われれば
こっちだと言い張る自信はナシ…(^^;)

なので。
これまでにワタシの説を聞いたことがある方
あれは間違いです。筑紫さんの方が多分正解~
これからは筑紫さん説を話すようにします(^^)
画像

久々に時間も心もゆっくりの週末です
のんびりしながらネットで楽天対ベイ戦を観るも
相手が岩隈で先制されたので、こりゃムリだわと
記事を更新し始めた次第でございます(^_^;)>

明日からはまた時間きっちりの平日
あぁ~、寿命が縮む~~(^^;)
皆さま、がんばりましょうね(^^)

では、明日もよい日になりますように。

スローライフ―緩急自在のすすめ (岩波新書)
岩波書店
筑紫 哲也

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ

この記事へのコメント

  • パーリーブルー

    昨夜は停電しまして・・
    オキナワンの寿命が短くなってるんですか?!
    確かに皆さん例外なくお酒飲みますよね、それもすごく。
    急に衰えて?ゴルフ止めた人もいるし・・
    で、このゴルフに関して言えば、時間はキッチリ守られてるのがいまだに不思議でならない私です^^
    さてどっちなのか・・・
    2009年06月14日 15:56
  • あっこ

    那覇に住み始めた頃、私も夫も、この沖縄タイムにかなり振り回されました。
    夫は特に仕事がらみで沖縄タイムに右往左往したようです。
    数億の契約をするので、沖縄の社長と、本社から駆け付けた会社の重役とで会う約束も1時間待っても来ないので、電話したところ、飲みすぎて二日酔いだから別の日にといわれて、慌てたこともあるそうです。
    寿命が縮んだって、男だけなんですか?
    沖縄では男は、男であるがゆえに、一生困らないようなシステムがあるとか聞いています。
    だから毎日のようにお酒を飲んで飲みすぎて体を壊すことが多いと。
    確かに、ゴルフ場では沖縄タイムに遭遇したことがないです。
    2009年06月14日 17:24
  • まやま@房総

    パーリーブルーさん、いらっしゃいませ(^^)
    停電ですか、大変でしたねー。
    沖縄の人は飲みますよね~、その中で酒飲みの島と呼ばれる
    宮古島っていったい…(^^;)
    へぇ~、ゴルフは時間厳守なのですか(゚_゚;)
    遊びだからなんでしょうかねー(^^;)
    酒説はおそらく、島人の実感なのでしょう(^^)
    2009年06月14日 17:26
  • まやま@房総

    あっこさん、ようこそです(^^)
    なるほど、振り回されましたか(^^;)
    仕事がらみではちょっとシャレにならないですね。
    寿命が縮んだのは今は男性だけと聞いてます。
    一生困らないようなシステム、それゆえに飲み過ぎて…
    ほぉ~、どんなシステムなのでしょう(^^)
    ゴルフはオンタイム説は、正しいようですね(*^^*)
    2009年06月14日 17:30
  • あっこ

    一生困らないシステムとは、っていうほどのことかどうか。
    女の子ばかりの家は、いずれ親戚の男の方が財産と位牌を受け継ぐと聞きました。
    女の方は家財産を相続できないそうで、だから一生懸命に技術を身につけたりして、路頭に迷わないように育てるとか。
    男の方は、一人で何軒分も財産を相続されている方もいるようです。
    友人の家の仏壇も、たくさんの位牌が並んでいました。
    沖縄の子だくさんは、そのあたりに原因があるみたいです。
    2009年06月14日 20:29
  • assam

    まやまさん、沖縄タイムってのがあるんですね。
    本土の人は、そっちに振り回されて、最初はストレス溜まるだろうなあって逆を考えてしまいました。男性だけってのが不思議ですよね。
    いくら沖縄タイムでも、女性はやること多いからあまり影響なかったのかもですね。
    2009年06月15日 02:35
  • まやま@房総

    あっこさん、わざわざありがとうございますn(_ _)n
    なるほど、こういうことなのですね。
    沖縄の成り立ちの中で成立していったものなのでしょう。
    歴史や文化、風習が色濃く残るところですもんね(^^)
    2009年06月15日 20:56
  • まやま@房総

    assamさん、ようこそです(^^)
    ハイ沖縄タイムは向うに行くと振り回されますよ(^^;)
    > 女性はやること多いからあまり影響なかったのかもですね。
    = するどい!なるほどぉそうかも(^^)
    個人的な感想ですが、あちらは女性の方がはっきり物言うかな。
    男は黙ってぼぉーっとしてる印象…(^^;)
    2009年06月15日 20:58

この記事へのトラックバック