地獄の黒糖梅酒

画像梅サワードリンクの記事をご覧いただいた方は
最後にどんな写真が出てくるか
だいたい想像がつくかと思います(^^;)

先週中に泡盛「ニコニコ太郎」が届きまして。
このマイルドな味が梅酒に合うはず
と確信してわざわざ宮古から送ってもらって。
梅が傷まないうちにとその晩に作りました。

でね、市販の黒糖梅酒の原材料欄を見た時
たしか黒糖の前に氷砂糖って書いてあって。
色も黒くなるし、黒糖はあくまで風味付けで
甘みは氷砂糖を多く使うのだろうと。

でもね今回はどうしても
(地元の梅)+(宮古の泡盛)+(多良間島の『妖精黒糖』)
のみで作りたかったのですよ(^^;)

結局。
梅サワードリンクの反省を全く生かすことなく
画像作ったのが、これ
…飲めるんだろうか、あはは(^◇^;)>

炭酸で割って
「梅風味のコーク・ハイです」
って、ダメかしら?あっはっは(^○^;)

…全く飲めないような代物なら
一升瓶まる一本ムダになるから
決して笑いゴトでは済まないけれど(ToT)

半年たっても一年たっても
「うまいぜ、黒糖梅酒(*^^*)」
みたいな記事が出てこなかったら…
そのときはお察しください
…って、サワードリンクの時と同じですな(^_^;)>

あ、ところで。
梅酒作る方いらしたら、質問
保管ってどこでされてます~
教えてくださ~い、何せ初梅酒なので。
初のワリにずいぶん冒険してますけど(^^;)
よろしくお願いしまーすn(_ _)n


朝は久々、大雨の中自転車走らせました。
一度こーゆー時走っておくとね、たいていの場合
大丈夫だぞ!って気になるものなのですよ(*^^*)
帰りは夕焼けも見られました(^^)

さ、今からキャンドルバスタイム
いってきま~す(*^^*)

では、明日も良い日になりますように。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年06月24日 23:46
フフフ、色の黒い梅酒もエキゾチックで良いと思いますよ。
色グロの私が言うのですから・・・。
私は今は作っていませんが、作っていたころは、日光の当たらないところで、暑くならないところに保管していました。
何かでそういう場所が良いと読んだようなきがしますが・・・。
流しの下の戸棚に入れておきました。
2009年06月25日 10:03
いや、なんだか美味しく出来上がるような気がするんですけど・・・
保管はやはり常温の暗冷所なので、キッチンのどこかがいいんでしょうね。
2009年06月25日 11:27
なんかとっても中味の濃い梅酒が出来そうですなぁ。
味も成分も・・・・。

梅酒の保管ですが、我が家はあっこさんに同じく流しの下です。
梅サワー&梅シロップは以前蜂蜜で作ったら発酵してしまったので、最近は冷蔵庫で保管しています。
まやま@房総
2009年06月25日 21:20
あっこさん、こんばんは(^^)
エキゾチックですかー、でも美味しく飲めてこそですよね。
まぁ色だけで味が悪くなる要素はない…はず…なのですが(^^;)
保管は流しの下でよいのですか!なら大丈夫だーありがとです(^^)
まやま@房総
2009年06月25日 21:22
パーリーブルーさん、那覇からいらっしゃいませ(^^)
美味しく出来上がってほしいなぁ~~(*^^*)
期待と美味しくなれの念をこめて毎日ビン振ってます(^^;)
流しの下で問題なければこのまま行けるので良いのですが(^^)
まやま@房総
2009年06月25日 21:25
だらちゃん、お待ちしてました。
ウチの梅酒はこんなことになっております(^^;)
飲めるものになれば、栄養価は負けないと思うけど…。
梅シロップも美味しそうだしなー。梅もまだ売ってるし
なにせ泡盛もう一本手つかずだからなー…。
さらに梅モノ何か作るか検討中です(*^^*)
2009年06月28日 17:46
確かに黒糖梅酒は思ったほど濃くはないですね。黒糖だけで作った梅酒はかなり濃厚な味になるのではないでしょうか?
完成レポート楽しみにしています。
まやま@房総
2009年06月28日 19:58
散歩おじさん、いらっしゃいませ(^^)
黒糖梅酒はそうなんです、ワタシ的には
「ただの梅酒じゃん」だったので(^_^;)>
黒糖のみの濃厚さを期待してるのですが…
完成レポート、楽しみにしてくださいね(*^^*)

この記事へのトラックバック