今年の新米、自然は厳しく…

画像今年の田んぼの収穫をいただきました。
量は…昨年の3分の1ちょっとです(T_T)

今年は夏があまり暑くなかったのが
主な原因のようです。
その他、土作りなどの下準備や
雑草取る回数が少なかったことなども
考えられる要因だそうです。
かく言うワタシも今年は他の用事と
田んぼの日程が重なることが多く、
欠席の多い年となりました。

やはり自然相手というのは
ちょっとした違いが大きな違いになる。
まだまだ勉強ですなー(^^)

少ないとはいえ、貴重な今年の新米
収量が多い方が味も良いらしいですが、
いえいえ、十分美味しかったです(*^^*)
さぁ、来年はどうなることやら…。


雨で始まった今週の房総。
今日は日ごろあまり話さない人たちと
良いコミュニケーションがとれました。
滑り出し好調、かな?(*^^*)

では、明日も良い日になりますように。

この記事へのコメント

  • あっこ

    まぁ、三分の一ですか!
    やはり手間と暇を惜しんじゃいけないのですね。
    改めて農家の方の努力に頭が下がりますね。
    2009年11月30日 22:52
  • パーリーブルー

    これは玄米ですか?
    毎年、どこのお米がいちばん美味しいかなぁと思って探しながら注文しています。
    自然相手の作物は思い通りにいかないものですね。
    貴重な恵みに感謝ですね。
    2009年12月01日 11:44
  • まやま@房総

    あっこさん、こんばんは(^^)
    昨年とは、本当に少しの手間の差だったのですけどね、
    農薬使わないので本職の農家さん以上に手間なのです。
    昨年は本当に豊作でしたからよけい差がありました(^^;)
    早くも来年に向けてリベンジに燃えていますよ
    2009年12月01日 19:53
  • まやま@房総

    パーリーブルーさん、こんばんは(^^)
    ハイ玄米の状態で送ってもらい、玄米で食べてます。
    2年かかってようやく土鍋で美味しく炊けるようになりました(^^;)
    南房総の長狭米、けっこう美味しいと有名ですよ(^^)b
    量が3分の1なので、3倍感謝していただこうと思います(^人^)
    2009年12月01日 19:55

この記事へのトラックバック