何も出来ないので修理でも…

よ~やく、雨上がったみたい。
一日外に出られなかったなぁ(^^;)

雨上がったかなぁ?と窓から手を出すと
冷蔵庫のような冷たい空気の中、
ビミョーに、ポツ、ポツ…
う~ん、やまないなぁ(--;)
…って繰り返してるうちに夜になっちゃいました。

朝から掃除はていねいに水拭きまでしたし。
読んでない本は今ないし。
オリンピックの開会式は見終わったし。

画像しかたなくやり始めたのは
汚くなった「珊瑚の風鈴」のリニューアル
汚れていたんでくると作り直してます。

宮古で作った当初は<こんな>。
そして今回はこんな風になりました(^^)
上のオレンジ色の部分は
食べ終わった筒型のポテチのふた部分。
ある種のリサイクル工作ですな(^^;)
これでしばらくいこうと思います(^^)


明日はお出かけの予定があるので
雨でも出かけなきゃいけないけど
予報は晴れやっぱり晴れ男、だな(*^^*)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

この記事へのコメント

  • 散歩おじさん

    ご無沙汰しています。
    サンゴの風鈴とは流石、宮古ですね。
    どんな音がするのでしょうか。
    興味津々です。
    2010年02月13日 19:12
  • あっこ

    枝サンゴで風鈴ですか、春を飛び越えて夏を感じますよ。
    これ、ぶつかったら、折れません?
    うちにも、サンゴあるから、やってみようかな?
    2010年02月13日 22:13
  • パーリーブルー

    宮古当時のものは何故か南国っぽく見えます。
    文章からも何故か近さを感じるのが不思議です。^^
    カシャカシャって音がするのかな?!
    ウチのサンゴ表札は慶良間諸島のサンゴで出来てます。
    すぐそばにいくらでもあるのに、まだ最初の頃だったから、わざわざもって帰って来ました。(^^)
    2010年02月14日 00:03
  • assam

    まやまさん、休日にずっと雨だと残念な気になりますよね。11日がそんな感じでした。
    サンゴの風鈴は、夏が一足飛びに来たような感じです。
    これで夏が来ても大丈夫ですよね!?
    2010年02月14日 02:29
  • まやま@房総

    散歩おじさん、おはようございます(^^)
    宮古から持ち帰ってきて、改造を繰り返して使ってます。
    音は金属のように伸びはしませんが
    カランカランという高い音ですね(^^)
    2010年02月14日 09:32
  • まやま@房総

    あっこさん、おはようございます(^^)
    ハイ、サンゴはひもから抜けて床に落ちると折れますね。
    それで改良のたびに本数が少なくなります(^_^;)>
    音は心地いいと思うので、ぜひやってみてください(^^)
    2010年02月14日 09:35
  • まやま@房総

    パーリーブルーさん、おはようございます(^^)
    まだ残ってる数少ない、宮古っぽいものです(^^;)
    良い音がするのですが、重いので少しの風では鳴らず
    強風だとサンゴがひもから抜けて落ちて割れます(^_^;)>
    まぁそこが手作りの味ってものでしょうかね!?(^o^;)
    2010年02月14日 09:38
  • まやま@房総

    assamさん、おはようございます(^^)
    休日、特に祝日の雨は残念ですよねー!
    雨とわかってるのだから本でも用意しておけば
    良かったのですが…思いつかなかったです(^^;)
    昨日これをつるしたおかげか?今朝は晴れました
    今からおでかけなので散歩は出来ませんが(^^)
    2010年02月14日 09:42

この記事へのトラックバック