可愛そうなのはどっちでしょう?(^^)

画像今月の下旬には桜が咲き始めるでしょうが
ご近所で見かけたこれも桜だったのでしょうね。

もともとあった桜の木を切ることになり、
そしたらフェンスの網目を通ってた枝が
育つ過程で網に食い込んでしまってて。
しかたないからそこだけ残したと。

はい、それでは
しばらく写真をご覧ください。
どういう感想をお持ちになったでしょう





「人工のフェンスが近くにあったから
育った桜の枝に食い込んでしまった。
桜は痛かったろうに、辛かったろうに
…でしょうかね、やっぱり。

ところが
違うんですねー、これが(^^)

木というのは周りに異物があるのがわかると
それを体内に取り込もうとするのだそうです。
かつて樹木医の先生にそう習いました。
つまりこの写真は
「桜の木がフェンスを食おうとした跡」
というのが正確なのです(^^)b

森の中にはつる性の植物が
立ってる木にからんでたりしますが。
あれも時には自分がからんでる木を
絞めすぎて殺してしまうこともあるとか。
結果はもちろん共倒れ、なんですが(^^;)
植物の世界ってのも、けっこうオソロシイ…
画像
桜並木を見ていてはわかりませんが
生態学者さんいわく、
植物が育つための3つの社会的要因は
「競争」「我慢」そして「共生」だそう。
競争しながら少し我慢して共生する。
植物の世界もなかなかにキビシイようです(^^;)

そんなきびしさを乗り越えて
今年も植物の芽吹く季節になります(^^)


最近、暖かくなったと書いてたのに
今日はえらい寒かったぁ~
関東は明日は晴れて暖かく
その後はまた雨模様で寒いとか
三寒四温、でしょうか。
体調崩さずにまいりましょー!(^o^)/

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • assam

    まやまさん、考えてしまいましたよー。
    フェンスは生き物じゃないから、不戦敗ってとこでしょうか。
    植物は結構たくましいと思うところあります。花が咲くのは子孫繁栄のためですしね。
    そして、杉一族の子孫繁栄活動のため、苦しめられてますが...
    2010年03月03日 02:19
  • まやま@房総

    assamさん、ようこそです~(^^)/
    自然は弱く正しくて人工物が強くて悪い、となりがちですが
    ところが自然ってのもなかなかツワモノなのですね(^^)b
    杉は人工林なので人の手も加わってはいるのですが、
    結局人間の力では自然をコントロールできないという
    ことかもしれないですね(^^;)
    2010年03月03日 20:24
  • あっこ

    この頃の気温、ジェットコースター並ですよ。
    体が付いていくのに大変です。
    「競争」「我慢」そして「共生」ですか、人間にも当てはまりますね。
    2010年03月03日 20:24
  • まやま@房総

    あっこさん、いらっしゃいませ(^^)
    今日は暖かく、明日はまた雨で寒いようですね。
    ツライですがなんとか乗り切りましょう!
    > 「競争」「我慢」そして「共生」ですか、人間にも当てはまりますね。
    = おっしゃるとおりで、その生態学者さんも
    まさにそのように言っておられましたよ(*^^*)
    2010年03月03日 20:29
  • 薫衣草

    桜のたくましさに脱帽ですかね~
    でもこの画はちと不気味な気もします(笑)
    2010年03月03日 21:36
  • まやま@房総

    薫衣草さん、ようこそです(^^)
    植物はけっこうたくましいですよ~!
    木を伐った業者さんも金網傷つけられないし
    仕方なく残したんでしょうね(^◇^;)
    2010年03月04日 18:25

この記事へのトラックバック