手塚治虫の先見の明

『ガラスの地球を救え』という
手塚先生の著書を読みました。

タイトルからわかるとおり
環境問題についても鋭く、
また将来世代への愛情豊かに
書かれていると思います。

手塚先生が永眠されたのは
平成元年(1989年)。
まだ日本で環境問題を語る人は
ワタシを含めてほとんどいなかった時代に、
専門家でなく漫画家という立場の方が
これだけのことを考えておられたというのは
驚かされます。
今読んでも十分新しい内容です。

その中でこんなくだりがありました。
いけないのかもしれないけど、引用(^^;)

「これまでずいぶん未来社会をマンガに描いてきましたが
じつはたいへん迷惑していることがあります。
というのはぼくの代表作と言われる
『鉄腕アトム』が、未来の世界は技術革新によって繁栄し、
幸福を生むというビジョンを掲げているように思われていることです。
『アトム』はそんなテーマで描いたわけではありません。
自然や人間性を置き忘れて、ひたすら進歩のみを
めざして突っ走る科学技術が、どんなに深い亀裂や
歪みを社会にもたらし、差別を生み、人間や生命あるものを
無残に傷つけていくかを描いたつもりです」


画像…先生、ゴメンなさいっ
ワタシ、迷惑された方の考えを
もったことがあります(T▽T)

今でこそ環境オヤジを名乗ってますが、
まだまだ修行が足りませんな(^_^;)>
まして平成元年のワタシなんて、
バブルに浮かれるバカ大学生だったし(ToT)

これからも修行を続けようと思います、たとえ
『マンガの神様』の足元にも及ばなくても(^^;)


米作りが早く始まり早く終わるウチのあたり、
すでに田植えがずいぶん進んでいます。
カエルの声くらいは聞こえてきますが
農薬などが減って多様な生物が住むような
昔の田んぼはいつか戻るのでしょうかね?
見届けていこうと思う環境オヤジです(^^;)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年04月23日 16:47
今思えば、アトムが時おり見せる寂しそうな表情が、決して明るいだけじゃない未来への警鐘のように見えましたね。
偉大な先生はそういう意味でも大きな人だったんですね。
何が出来るか・・考えさせられます。
まやま@房総
2010年04月23日 19:44
パーリーブルーさん、こんばんは(^^)
実はこの本、けっこう前から知っていたのですが
上記のアトムへの誤解もあって読んでませんでした。
しかもワタシ、アトム3冊持ってるし…(^^;)
今夜からアトム読み直そうと思います。
手塚先生の偉大さに少しでも近づければと(^^)
2010年04月23日 20:02
私も、アトムは科学の進歩で、輝かしい未来がやってくるって思っていた方です。
自然と共生しながら行かないといけないんですよねぇ。
殺伐とした世の中にはしたくないですもの、世の中がどんなに進歩しても、道端の花、さえずる鳥に癒されたいですよ。
昨日は木更津まで行きましたが、田植えを終えた田んぼを結構見ました。
この気温差で大丈夫なのかしら?って思いました。
まやま@房総
2010年04月23日 20:44
あっこさん、いらっしゃいませ(^^)
作者の意図と読み手の受け取り方が違うというのは
けっこう良くあることのようですね。
司馬遼太郎さんが『坂の上の雲』が好評を博した時
世間での評価のされ方に対して「違うんだよなぁ…」
とよく言っていたと聞いたことがあります。
…ってちょっと話それましたけど(^_^;)>
人を癒す自然を残すためにワタシもがんばります(^^)
田植えされた苗、確かに心配ですね。
2010年04月24日 10:07
まやまさんの記事よんで、そういえばアトム読んだことないかもと、今気づきました。アニメはちょっとみるから知らないわけじゃないのですが。
深い意味でいれば、ロボット物の漫画やアニメの基本コンセプトには、ロボットが存在しないのが一番の平和ってのがあるみたいですね。
環境問題とはずれてしまいましたが、一番の環境破壊は戦争らしいのでと、強引につなげちゃいます(笑)
2010年04月24日 15:26
とりいそぎ!! まやまんがんばれーっ
ワタシもがんばるー
いろいろ がんばるーーーーっ
栃のミ^^
2010年04月24日 20:29
先日はコメントありがとうございました
なによりのお祝いのコメントになりました
ありがとうございました。。。うれしかったです^^
まやま@房総
2010年04月24日 21:06
assamさん、こんばんは(^^)
ワタシもアトム読んだの最近です。
文庫版3巻まで買ってあと忘れてるしね(^_^;)>
> ロボット物の漫画やアニメの基本コンセプトには、
ロボットが存在しないのが一番の平和ってのがあるみたいですね。
= なるほど~(^^)b
あ、一番の環境破壊は戦争ってのもすごく正しいです(*^^*)/
まやまん@房総
2010年04月24日 21:07
mo**moさ~ん、いらっしゃーーい(^^)/
は~い、頑張ってるよー激動の時をー!?(^^;)
そちらも頑張ってねー!!
でないと10月行けないからねーー!?(*^^*)
まやま@房総
2010年04月24日 21:08
栃のミ^^さん、ようこそです(^^)
いえいえ、どういたしまして!
お祝いに花を添えられれば何よりです(*^^*)
2010年04月24日 22:25
こんばんわ
留守してましたwww
手塚さんの漫画はTVでリアでみた世代です
かなり影響をうけて育ちました。
今日、TVでこれからの農業を見ました。
これからは農業は工場のようなところでおコメから野菜まで作るようになるだろうと言っていました
そのほうがエコだそうです。
昔の農業の方が私は馴染みがあるのですけどね!(^^)!
まやま@房総
2010年04月25日 17:36
ロ~ズさん、おかえりなさい(^^)
そっか、アトムはロ~ズさんの世代なのですね!
時代を考えると明るい未来の物語と思っても
しょうがなかったかもしれないですけどね…(^^;)
工場のような所で農業、ワタシも見たことがあります。
エコかどうかは作物にもよるのでしょうが
そこで使う化石燃料の量などを考慮した時に
本当に良いものなのか検証は必要でしょうね(^^)b

この記事へのトラックバック