転載の転載の転載:宮崎の現状

宮崎県で家畜の伝染病の口蹄疫
(こうていえき)が広がっていますね。
ワタシ最近まで何が起こってるか
全然わかってなかったのですが。
加入しているメーリングリストで
現場の現状を知ってほしい旨の
メールが送られてきましたので、
今日はそれを転載してみます。

--+-- --+--(以下転載) --+-- --+--

今、私の出身地である宮崎が大変なことになってます。
一人でもこの現状を把握していただきたいと、
ある友人からメールが来ましたので、
是非、読んでください。
すみませんが、よろしくお願いします!

以下転載


東国原宮崎知事の一番弟子・
早川信吾さんが知人から受け取ったメールより

---以下転載---


消毒剤が圧倒的に足りません。 消毒剤の事は昨日書きましたが、
人手も圧倒的に足りません。
政府は“現場スタッフを国としても確保している”と発表してますが、
一昨日までの現場スタッフ350人のほとんどは県のスタッフ。
九州農政局から3人の獣医師と20人のスタッフ、追加で30人の自衛隊。
農政局の獣医師はペーパー獣医師で現場じゃまともに牛に触ることも出来ない、
追加で来た自衛隊は4日出たら2日休み実質2/3の労力。
昨日から宮崎による確保と九州各県の応援により倍の700人体勢に。
それでも殺処分対称の1割しか処分出来てません。
県も、保健所も、獣医師も、JAも、市町村も、
休みなしで必死になって頑張ってます。
保健所の友人はGWどころか、発生からずっと休み無し、
6~21時の重労働。爪は割れ、消毒剤で手の皮膚が爛れ…、
それでも必死になって戦ってます。
旦那さんも新婚、子供が産まれて初めてのGWも休み無しで頑張ってくれてます。
ホントに感謝しています。

それでも全然処分が追い付かないんです。
今、処分対称の10万頭のうち、20日間で処分が終わったのは1万頭にも届きません。
今1日の処分頭数が千頭。毎日発症する頭数の方が圧倒的に多いんです。
感染した牛は毎日10億個、豚は5兆個のウイルスを撒き散らします。
感染拡大が止まりません。

4月末に発症した友人の農場では、今のペースでは5月内に処分出来るかどうかと言った所です。
全て殺されてしまう。それでも弱れば排出するウイルスが増える。
だから、殺されるのがわかってても、毎日餌をやり、ビタミンをやり、
あらゆる手を尽くして少しでも牛を健康に保とうとしてます。
でも、農場全ての牛に広がり、弱い子牛から次々に弱り、死んでいきます。
死んでも処理業者も出入りできないため、死体の上に大量の石灰を乗せても、
腐敗し異臭を放ち始め、 それでも親牛は自分の子を一生懸命舐め、石灰を落とそうとします。
消毒剤の不足から、本来は牛に使わないような強い薬を大量に毎日浴びせられ、
牛は毛が抜けぼろぼろになっていきます。
そんな中で、自分の家族同然の牛を殺す事も出来ず、飼い続けなければならないんです。

また、保健所や獣医師が殺処分現場に集中せざるを得ず、
発症が疑われる農場の検査も出来ず、 テレビや報道では50件80000頭となっていますが、
俺が把握してるだけで発症の疑いがあり検査待ちの所があと40農場あります。
とにかく人手が足りないんです。

もう殺処分が追い付かないんです。
首相が激甚災害に認定し、自衛隊を出さない限り、拡大は収まりません。
「その必要があるかどうかを関係閣僚と話し合い、必要とあれば検討する」
とか言ってる場合じゃないんです!!

ワクチンと言う手も有りますが、現行の法律では使えず、
しかも大臣は「参院選後の国会で立案立法を…」
とか言ってますが、
その頃には国内の牛・豚・山羊・羊・鹿・猪…等の偶蹄類はいなくなってるでしょう。

皆さんにお願いです。
とにかく、今、宮崎で大変な事が起こってると言うことを、多くの人に伝えて下さい。
もう世論で政府を動かすしか方法がないんです。

資材機材も、人手も、予算も…
もう国に頼るしかないんです。
よろしくお願いします。


---転載終わり---

画像--+-- --+-- --+-- --+-- --+-- --+--
…こんな現状なのですねー、大変です。
家畜は畜産の方々の財産ですから
それがなくなるとどうなるか想像がつきません。

多くの人に伝えてください、ということで
転載させていただきました。
個人でも出来ることがあれば良いのですが…

それにしても。国がなかなか動かないのは
政権が変わっても同じなようで(--;)

情況が好転するよう見守りたいと思います。

※「宮崎県口蹄疫被害義援金」
募集要項のページは<こちら>です。
振込手数料がかからない方法もあります。


久々に硬派な?内容でお送りしました。
次はおそらく柔らかいと思います(^^)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

この記事へのコメント

  • あっこ

    私も今回の口蹄疫騒ぎ、どんどん拡大しているのに驚いています。
    感染力が物凄く強いんですね。
    今は宮崎だけのようですが、他県に広がるようになったら、もう拡大の一方になるのではないでしょうか。
    多分全国の農場では、これ以上拡大しないよう祈るような気持じゃないかと思います。
    宮崎の牛は、全国の牛の産地に子牛を出していて、それが無くなると、各地の牛の供給が減ることになるとか。
    そうなる前に終わらせてほしいですよ。
    2010年05月20日 21:10
  • まやま@房総

    あっこさん、こんばんは(^^)
    こんなことになっていたのですねー、
    このメールではじめて現状わかった感じです。
    宮崎は子牛の産地なのですね。国は早く解決させて
    その後も宮崎の畜産家がちゃんとやっていけるように
    取り計らってもらいたいです。
    2010年05月20日 21:58
  • assam

    まやまさん、大事な話を掲載ありがとうございました。
    ここまでの事態であること、これ読むまで知らなかったです。
    これ以上広がらないように、早く手を打たないとなのに、今の国は遅いですよね。一部の問題にしか思われてない感じで(私も今まで思ってました)
    もっと知ってもらうのでしたら、同じような話を載せてるところとトラバしてもいいかもですね。メールでやると(メールが広がってくると)チェーンメールとみなされて伝わらなくなる可能性があるので、大事な話ほど気をつけないととまずいですよね。
    2010年05月21日 01:28
  • お~くぼ食堂★

    転載の転載の転載の転載 させてもらいますね。
    自分の身に直接降りかからないと なかなか実感としてこないもので。。。
    少しでもなにかになれるのなら。
    2010年05月21日 12:24
  • ゲストハウス空穂宿

    うちのブログにも転載の転載の転載の転載で
    UPさせて頂きます!
    多くの方達に知ってもらえたらいいなぁ~
    2010年05月21日 14:28
  • まやま@房総

    assamさん、いらっしゃいませ(^^)
    ワタシも事態の深刻さを全然知らなかったです。
    一部の問題にしか思われてない感じ、ホントですね。
    幸いにも顔の広い上のお2件が転載してくれるそうで
    ありがたいです↑(*^^*)↑
    2010年05月21日 18:05
  • まやまん@房総

    くぼ食NONさんmo**moさん、ようこそ~!
    &転載ありがとうですm(_ _)m
    テレビないのでニュースも観ないから
    ワタシも実情をほとんど知らなかったので…
    少しでもなにかしたいもんね(^^)
    2010年05月21日 18:08
  • まやまん@房総

    空穂宿オジイ女将、ようこそ~!
    &転載ありがとうですm(_ _)m
    くぼ食空穂宿で転載してもらえばここだけよりも
    ずーっと多くの人の目に触れるからね。
    良い方に流れが行くよう祈りつつ…(^^)
    2010年05月21日 18:10
  • パーリーブルー

    宮崎県出身の横峰さくらちゃんが「1回だけでなく口蹄疫で苦しんでいる農家の人に笑顔が戻るまで賞金の寄付を続ける」と宣言してましたね。
    先日優勝した時も、優勝スピーチで口蹄疫被害のことを話し、ギャラリーに寄附を呼びかけたそうです。
    たぶんこれから一般の人も寄附が出来るシステムが出てくるのでは、と思ってますが・・。
    2010年05月21日 20:56
  • まやま@房総

    パーリーブルーさん、いらっしゃいませ(^^)
    さくらちゃん、宣言してましたね。
    宮崎でキャンプしているプロ野球球団も
    寄付をしているようです。
    そのまんま知事のブログを見ましたが
    やはり同様のことが書いてありました。
    被害にあった畜産農家の方は、今後仕事を
    続けられるのでしょうかね?そうなるように
    何か出来ればと思います(^^)
    2010年05月21日 21:04
  • だらちゃん

    実際の現場は想像以上に大変なことになっているのですね…。
    エース級種牛にも感染がみられたとか。
    とにかく一日も早く感染がおさまりますように!
    2010年05月23日 02:13
  • まやまチャン@房総

    だらちゃん、ようこそです(^^)
    ワタシにとっても予想以上の惨状でした。
    エース級の牛も殺処分になったとか…
    本当に少しでも早くおさまってほしいですね。
    2010年05月23日 21:47

この記事へのトラックバック