都心生まれ都心育ち(^^;)

画像都心に持ち家うらやましい…(^^;)

日曜日に行った場所で撮影
日曜日行ったのは、そう、明治神宮

たぬきさん、くつろいでいますが
周りは花菖蒲を見に来た
すごい数の人に囲まれてます。
この写真も前の人の袖が写ってる(^^;)
それでも全然、余裕ですなぁ(^^)

きっと観光で来る人たちが
可愛い可愛い言うだけで
危険がないとわかっているのでしょうね。
(…多分、餌付けする人もいるかな?(^^;) )

画像実は3兄弟でした。
みんな、の~んびりしてました(^^)

彼らはどっかから来て住み着いたのか?
それとも代々ここで生きてきたのかな?
元々ここにいたなら貴重な遺伝子ですね。
この中は緑も多いし、これからも
都会の真ん中で生きてってもらいたいです。
あ、もらい食いはほどほどにね、
人間の食べ物はカラダに悪いからー(^^;)


今日は梅雨の晴れ間でした。
帰り道は、やっぱり肌寒い。
どーせすぐ暑くなるんだろうけど
できれば少しでも長く涼しくねー(^^)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年06月14日 05:58
おはようございます。
”タヌキ”とは珍しいですね、明治神宮だから居れたのでしょう。
此方では時々交通事故で死んだ”タヌキ”を見ます。
最近は野犬は居なくなりましたから、神宮の森では無敵の動物です。(笑)
2012年06月14日 19:57
ホント、ど真ん中で生き抜いていますね。
広い森もあるから、エサはありそうですね。
ここで代々育ったら、人間は怖くないって遺伝子が受け継がれるかな?
2012年06月14日 22:09
皇居の中にもタヌキさんたちは住み着いているみたいですね。
きっと外敵も居ないので、住みやすいかもですね。
まやま@房総
2012年06月14日 22:27
乱歩さん、こんばんは(^^)
狸がいたのにビックリ、人を怖がらないのにまたビックリでした。
神宮の森では確かに他に敵はいないかもですね、
自然の餌をちゃんと食べて生きていってほしいです(*^^*)
まやま@房総
2012年06月14日 22:30
あっこさん、こんばんは(^^)
都心ですがちゃんと守られた森ですから
田舎の開発の恐れのある田舎の森よりも安全かも?
人間という環境に守られて生き抜くのもアリですよね(^^)
まやま@房総
2012年06月14日 22:31
ぶんぶん丸さん、こんばんは(^^)
皇居、明治神宮、新宿御苑など都心はけっこう緑がありますよね。
保護されている自然だからかえって住みやすいかもですね(*^^*)
2012年06月15日 02:48
まやまさん、確かに都内に土地持ちで暮らしてますね。
それにしても、たぬきは珍しいです。いるみたいですが、姿をみたことってないですから。
このたぬきは人前に姿を見せることで、敵から守ってもらい食事も確保と賢く生きてるのかもですよ。
まやま@房総
2012年06月16日 00:22
assamさん、こんばんは(^^)
狸たちに都心という概念はないのでしょうけどね(^^;)
あ、見たことないですか!ワタシは以前住んでいた横浜でも
けっこう見ましたけどね。元々多いのかな?
確かにこの狸の生き残り戦略は、賢いですよね(*^^*)
2012年06月16日 00:25
都心にもたぬきが棲んでいるんですね。
住居はどんな間取りでしょうか?
狸って肉食動物だとおととい知りました(笑)
草食動物だとばかり思ってたけど
考えてみれば狐がそうなんだから狸も
似たり寄ったりですよね。
2012年06月16日 09:12
都会で珍しいですね!!
きっと住みやすいのでしょうね?^^
緑が多いですものね・・ 住み心地よさそう・・
人慣れしてるから人見ても逃げないのでしょうね✿(。◠‿◠。)✿ニコ
まやま@房総
2012年06月16日 20:53
らべさん、こんばんは(^^)
このあたりはつい1~2世紀前には唱歌『春の小川』の
小川が流れていたあたりですから、動物も多かったかも?(^^)
狸はけっこう何でも食べるんでしょうね、
ドッグフードなんか喜んで食べるみたいですし(^^;)
まやま@房総
2012年06月16日 20:55
みえ^^さん、こんばんは(^^)
今は大都会の真ん中でも、残された自然の中で生きてました。
人に慣れるのも都会での生き方として良いのかも?(*^^*)

この記事へのトラックバック