『純と愛』/秀治さん追悼

画像10月からはじまりましたね、
連ドラ『純と愛』観ています(^^)

主人公・純さんの故郷は、宮古島
なので観はじめましたが…
思ったよりも宮古のキレイな風景が
あまり、いや全然出てこない(^^;)

現在は録画して夜に観ていますが
毎日だとけっこう大変なので
2週目からは週末のダイジェストで
いぃかな?と早くも挫け気味(^^;)

たしか『家政婦のミタ』の脚本家さんが
本を書いていらしたと思うので、
きっとこれから面白くなることでしょう(^^)

閑話休題。

大滝秀治さんが亡くなられましたね。
前記事に書きましたが、
映像での遺作となった『あなたへ』を
スクリーンで観ることができたのは
幸運だったなぁと思っています。

公開前にNHKで高倉健さんの特番を
何回か放送していて、それを観て
映画を観ることにしたのですが。
健さんが秀治さんとの共演の場面で、
その演技に感動してカットの後に涙する、
という場面がありまして。
そのシーンが最も観たかったのです。
ただもう、良かったです。

ただ特番で、カットがかかった後に
秀治さんがひとりで歩けずに
スタッフに抱えられて歩いていたので
ちょっとお身体弱られたのかな、と
心配してはおりました。

ワタシが秀治さんに関心を持ったのは
関根さんのモノマネを通してです(^^)
関根さんもコメントを出されていましたね。
モノマネでも、楽しませていただきました。

謹んでご冥福をお祈りいたします。


昨晩は帰りに強い雨に降られ
今日は晴天明日はまた雨かも
雨で湿度が高いせいか室温が下がらず
しまおうとした短パンまだ履いてます(^^;)
そろそろ涼しくなってもいいのになー(^^)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

2012年10月06日 05:08
秀じぃ亡くなったと聞いたときまやまさんを
思い浮かべましたよ。私の中で
大滝秀秀治さん=関根勤さん=まやま@房総さん
という構図が出来上がってますから。
生涯現役を通されましたね。
ご冥福をお祈り申し上げます。
健さんも80歳を超えてらっしゃるそうでびっくりでした。
まやま@房総
2012年10月06日 23:01
らべさん、いらっしゃいませ(^^)
そんな構図で思い浮かべていただき、光栄です(*^^*)
遺作を劇場で観られたのはご縁だと、勝手に思っていますよ。
前日までご家族と食事をされていたそうで、大往生ですよね(^^)
2012年10月07日 21:18
私も同じく純と愛を始めて見た時宮古島の風景を映された時
まやまさんが居られたところだと興味を持ち、毎日みていますよ^^
それに大阪のホテルなのもおもしろいです
毎朝、忙しいけど見ていますよ^^
まやま@房総
2012年10月07日 23:34
ロ~ズさん、いらっしゃいませ(^^)
ハイあそこにしばらく住んでたのですよ~!
まだまだ宮古のシーンもあるようなので乞うご期待(^^)
宮古には関西の人も多く住んでるし観光客も多いです。
ぜひ来週もご覧ください(^^)/
2012年10月08日 20:42
純と愛、私も見ています。
ちょっとドタバタではありますが、宮古島=まやまさんと関連付けてみています。
前回の梅ちゃん先生は、私が育った蒲田が舞台だったんです。
私が上京したのは昭和27年で、そのころはかなり家が建っていましたが、終戦の時は焼け野原で、池上まで見通せたと聞いていましたので、こんな感じだったのだなぁって思いながら見ていました。
まやま@房総
2012年10月09日 00:07
あっこさん、いらっしゃいませ(^^)
あっこさんは宮古島でゴルフしてらっしゃいますもんね。
蒲田で育たれたのですね。ちょうど梅ちゃん先生の時代の少し後で
懐かしい感じで観ていられたのですね(*^^*)

この記事へのトラックバック