かなえまほかる

画像怪しい呪文のようですが(^^;)

雪の日に読んだ本です。
(1)『夜行観覧車』湊かなえ

この日に合わせたワケじゃない、
…こともないのですが(^^;)
今夜からドラマでやるようですね、
図書館の目立つところにあったので
借りてみました。

この方の作品を読むのは
『少女』、『告白』に続いて3作目。
『告白』は映画にもなりましたね。
若い方のようですが、まぁしかし
あまり見たくないような人の心理を
しっかり描写するなぁ~、と感心します。

ドラマの予告編の映像。
ご興味あらばテレビでどうぞ。
…○BSの回し者ではありません(^_^;)>


(2)『ユリゴコロ』沼田まほかる

この方の本読むのは初めてでした。
まほかる、という御名前は
きゃりー某と同様若さゆえか
と思ったら、デビューは遅いものの
人生経験豊かな方のようです(^^)

良く出来た物語だと思います。が…
ま~こちらも…ドロドロでした(^^;)
たくさん人がお亡くなりになります

でも、2冊ともすーっと読めました、
面白かったということですね。
外に出られない雪の日を
ドキドキしながら過ごせました(*^^*)

内容にご興味あらば
下記リンクからAmazonへどうぞ(^^)/


ドラマ『夜行観覧車』は正直言うと
観る気なかったのですが(^○^;)>
せっかく記事にしたので
ちょっと観てみようかと思います。

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

乱歩
2013年01月19日 08:32
活字離れの昨今、本の良さが忘れられているような気がします。
テレビドラマの予備知識、いいかも知れませんね。
2013年01月19日 10:26
ということは、まやまさんはもう結末をご存知なんですね?!
昨日、見ましたよー、ドラマ好きですから一応初回は(笑)
ここまでの人いるかなぁ、なんて思いながら見てたけど、なんか出だしから色々含みがありそうな展開で、これは続けて見そうです。
名前、どこで切るのかと思ったら、まほかるだったんですね?!ビックリ
2013年01月19日 10:34
まやまさん、これからのドラマの結末を知ってるわけですね。
私、見てはないのですが。
この方の本、読んでないけど、なかなか面白そう&重そうが混ざってます。
仕事終わっての日に読むのは、気持ち的にヘビーかなあ。
沼田さんは知らなかったです、図書館で探してみます。
まやま@房総
2013年01月19日 11:17
乱歩さん、いらっしゃいませ(^^)
視聴者としては本でドラマの予備知識を得るのは良いと思います。
が、昨今のテレビや映画は活字離れで数少ない人気作家の原作を
映像化して安易に数字を稼ごうとしている気もします。
湊かなえ、東野圭吾、宮部みゆきはやたらと見ますからね(^^;)
まやま@房総
2013年01月19日 11:20
パーリーブルーさん、いらっしゃいませ(^^)
ワタシもじっくりではないですが初回観させてもらいました。
本一冊を連続ドラマにするので原作にない場面も足されていましたが
原作の雰囲気は良く再現されていたと思います。
高級な世界は知らないので、こんなかなぁ?と思って観てました(^^)
まやま@房総
2013年01月19日 11:27
assamさん、いらっしゃいませ(^^)
原作を結末まで読んだのですが、結末よりも過程がすごいな、
という感想でした。結末は一件落着的ではないですし(^^;)
確かにハッピーになりたい時には向かないですね、この方のは。
この2冊はワタシにはめずらしく、たまたま目に付いたから借りた、
という感じでした。当たりだったかな、ドロドロでしたが(^^;)

この記事へのトラックバック