「使用上の注意を良くお読みください」的失敗(^^;)

画像こーゆー失敗が多いワタシ(^_^;)>

去年だか一昨年だかに
宮古で買ってきた『月桃茶』
乾燥させた月桃の葉をワリと雑に(^^;)
はさみか何かで細く切った感じのもの。

“お茶”なので日本茶と同じように
急須にお湯を注いで飲んでましたが、
「色も出ないし、軽く風味が出る程度」
という感じで、そんなに美味しいとも思わず
だんだん飲まなくなってしまい…
今日見たら賞味期限切れてました(^^;)

「このまま捨てるのもなぁ」と思いながら
ラベルの<お茶の淹れ方>を読んだら…
『5分間煮出してください』
あらぁ、煮出すんだったのねー(^◇^;)>
で、煮出してみたら…
しっかり色も味も出ましたとさ(^^;)

ついでに月桃茶の効能を調べたら…
・赤ワインの約34倍のポリフェノールを含む
・食物繊維、カルシウム、マグネシウム、鉄分などを含む
あらー、身体にいぃのねー(*^^*)
しかも、月桃のアロマオイルってのがあって
それがすごい高価なのですが
この葉っぱでお茶香をするととても良い香り

てなワケで。
これから飲んだり香ったりしようと思います。
…賞味期限のことは忘れて(^_^;)>

皆さまも機会がありましたら
宮古産の月桃茶、ご賞味ください(*^^*)


雨が降り出した関東地方です
南風が吹いて明日は暖かいとか。
20℃とかって、ホントかなぁ
それこそ宮古じゃあるまいし(^^;)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2013年02月01日 22:46
月桃茶、どんな味でしたか?
甘いのかな?
赤ワインの約34倍のポリフェノールですか、凄いですね。
月桃茶のワイン割っていうのはどうなんだろう。
まやま@房総
2013年02月01日 23:27
あっこさん、いらっしゃいませ(^^)
月桃茶はハーブティー、ミントティー系の味でした。
香りはもうあの独特の、です(*^^*)
ポリフェノールについては、ワタシも今日知りました。
ワインと合わせたら動脈硬化、脳梗塞なくなるでしょうね(^^)
乱歩
2013年02月01日 23:59
月桃茶は効能が凄いですね、漢方薬的食材ですね。
最近ティバッグで入れるお茶が殆どですが、昔はお茶瓶で煮出していたお茶が多かったですよ。(麦茶・ほうじ茶・番茶etc・・・)
賞味期限が切れたら、焙烙で炒ると香ばしくなって美味しく飲めますよ。
2013年02月02日 19:01
まやまさん、賞味期限のことは私も気にしないことにしてます。
もともとが長いものだと、そう差はないだろうと。生鮮食品なら短いだけにヤバい気しますが。
それにしても、ポリフェノールすごい量ですね。
気になるお味は?
まやま@房総
2013年02月02日 19:37
乱歩さん、いらっしゃいませ(^^)
月桃茶の効能はこの記事のために初めて調べたのですが
こんなに効能あるなら早く飲んでおくんだったなぁと(^^;)
ワタシも麦茶の水出しパックに慣れちゃってたので
煮出すという発想をしなかったです。今後は煮出します(^^)
まやま@房総
2013年02月02日 19:39
assamさん、いらっしゃいませ(^^)
assamさんがおっしゃるならお茶の賞味期限は心配ですね(^^)d
飲み続けたら動脈硬化の予防になりますね、きっと。
味と香りはミントに近いのだと思います(^^)
2013年02月04日 14:18
賞味期限切れても美味しいならよかったです。
石垣では最近、しかもウチのわりと近くの商店が売ったハーブティーに毒草が混ざっていて、購入した観光客が入院騒ぎになったニュースがありました。
長命草でしたが、アブナイアブナイ。
まやま@房総
2013年02月04日 21:36
パーリーブルーさん、いらっしゃいませ(^^)
ハーブティーに毒草ですか、それは大変ですね。
長命草、宮古で生えてるの食べたりしてましたからコワいです。
とりあえずウチの月桃茶は大丈夫で良かったです(*^^*)

この記事へのトラックバック