『ライアの祈り』

画像最近読んだ本のお話(^^)

現代の青森県の女性の話と
縄文時代の話が交互に出てきて、
2つの物語がリンクしていきます。

縄文時代は1万年も続いたそうですね。
それだけ続いた理由をちょいと引用

「縄文人の幸せと言うのは、とても根源的なものでして、
とにかく命を奪われる心配がないことだと思うんです。
食べ物が豊富にあって、天変地異が起こらず、
争いのない社会に生きている、ということになります。
じゃあどうやってそういう社会を作っていたかというと、
彼らはお互いを大事に思い、助け合って、
しかもフェアに生きていたようなんです」


…ということです(^^)b
うわ~、縄文に生まれたかったなぁ(*^^*)
※いや、前世は縄文人だったかも!?

これが弥生時代になると稲作が始まり、
治水権で争いが起こったりします。
また、縄文人の食べ物はかなり
バラエティーに富んでいたそうで、
平均寿命も60歳くらいあったとか。
それが弥生になり稲作が始まったことで
かえって食べるものの種類は少なくなり、
短命になったそうです。

縄文時代とか考古学などに
興味を持てるかもしれません。
なので学生さんにもおススメです(*^^*)


今夜も観てます、WBCキューバ戦
ランナー出すも点が取れないうちに
一発で失点し、そのままズルズル…
最後ちょっとがんばりましたけどね。
やはり攻撃力は弱いですなぁ。
韓国が1次ラウンド敗退、とか
驚いてる場合じゃないですね。
2次R戦うキューバ、オランダ、台湾で
日本が一番弱く見えるんだけど…(T_T)
明後日の台湾戦、勝てるかなぁ?
ヤンキースのエースだった王建民、
打てなさそうな気がする…。
とか言いつつ、観るんですけどね(^^)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

乱歩
2013年03月07日 00:35
文明が進むと平和に成らないといけないのに、人間の欲が支配する社会を形成してしまうのは脾肉ですね。
現在に縄文人が現れたら、貧富の差をどう思うでしょうかね。
2013年03月07日 13:21
縄文人が今の世をみたら嘆くでしょうね。

WBCよく解んないけど、今回のチームは今までになく
弱そうな気がします。
野球知らない者の発言だけど
なんとなくそうみえてしまうのは気のせいですか?
2013年03月07日 20:29
まやまさん、いろいろ本読まれてますね。
縄文人って、言われてみると豊ですよね。
あの土器みると思うのですよ。すぐに割れそうなのに、あんな凝った模様つけるなんて。
WBC今回はあまり盛り上がってない気します。まだかな。
2013年03月07日 21:34
幸せって何かと考えさせられますね
モノや、お金があるのが幸せに思うこととは反対に
なにもなくて平和だけでもすばらしい世界ですよね
縄文時代、想像もつかないけどこの本を読むとわかりそうですね
図書館で今度探してみます(^。^)
2013年03月07日 22:06
今の世の中って、物が溢れすぎていて無駄なのもあるのでは?って思います。
人は最低限の物さえあれば、生きていけるような感じがします。
とは言いつつ、そんな便利な世の中に溺れきっている自分もいますが(^_^;)
2013年03月08日 20:11
なるほど、縄文時代は、食べ物が豊富にあるから、欲望がおきないし、争いも起きないで済んでいたんですね。
何かしらの欲望があるから、文明が発達してきたのでしょうが、限りない欲望が、いつかは文明を破壊する時が来るんじゃないかと、心配になりますね。
まやま@房総
2013年03月08日 22:51
乱歩さん、いらっしゃいませ(^^)
現代日本人は弥生人の末裔だと聞いたことがあります。
そうだとすると辻褄は合いますね。
縄文人は現代の社会を、理解できないでしょうね(^^;)
まやま@房総
2013年03月08日 22:55
らべさん、いらっしゃいませ(^^)
今の社会を嘆きたいワタシも縄文人に近いかも!?
WBC、ハイ今回の日本チームは弱いと思います。
今も格下だった台湾と大接戦演じてます。
やっぱり日本が一番弱く見えます(T_T)
まやま@房総
2013年03月08日 23:00
assamさん、いらっしゃいませ(^^)
縄文といえば土器ですもんね。日用品に芸術性を求める、
これも豊かさの表れかもしれないですね。
WBC、やはりメジャー組がいればもっと、って気がします(^^)
まやま@房総
2013年03月08日 23:03
ロ~ズさん、こんばんは(^^)
物もないけど争いもない縄文時代、考えさせられます。
縄文時代の話もあってそれは想像の世界の話ですが
こんなだったのかなぁ?って感じで面白いです。
おススメです、ぜひ探してみてください(^^)
まやま@房総
2013年03月08日 23:05
ぶんぶん丸さん、いらっしゃいませ(^^)
現代で無駄なものを削って最低限に絞っていけば
かなりシンプルにできる気がします。
ぶんぶん丸さんのように自然に触れる機会が多ければ
全然大丈夫だと思いますよ(^^)
まやま@房総
2013年03月08日 23:11
あっこさん、いらっしゃいませ(^^)
この物語の舞台は青森でそこには三内丸山遺跡がありますが
縄文時代は青森でも気候が温暖で住みやすかったようです。
限りない欲望が、いつかは文明を破壊する時が来る…
そうならないように考え行動していかないといけないですね(^^)

この記事へのトラックバック