3.11から2年。

5時間かけて歩いて帰宅した
あの日から2年経ちました。

電車なら25分の場所で地震に遭い、
コンビニで買った飲み物とバナナを抱えて
2つの爆発事故の煙を眺めながら
歩いて帰ったあの日からもう2年です。
当日の記事はこちら

今日は被災地の現状を知らせる
番組が多く放送されていますね。
まだまだ復興は道半ばのようです。

画像日曜の関口さんの番組より。
宮城県気仙沼市のカキ養殖家で
畠山重篤さんという方がおられるのですが。
「海が豊かになるには森が必要」と
NPO法人森は海の恋人』という団体を作り
漁師が森に木を植える活動をしておられます。
そのカキ養殖場もかなりの被害を受けて
団体も活動再開を目指しているそうです。

写真はその次男の信さん。
この方、2000年頃には鹿児島県・屋久島の
県の施設でガイドをされていました。
ワタシ、当時ガイドをしてもらいまして
色々教わった先生です。

ご無事だとは聞いていたのですが
久しぶりにお元気な姿を
画像テレビで観られて嬉しかったです。

復興は先の長い道のりですし
今後も何があるかわかりませんが、
冷静にやれる事をやっていこうと
思っています。


昨日は暑く今日は寒く、明日は暖かい
体調維持が大変ですが
これも春が近づいてるってことかなと。
春はもうすぐ、と思うのですが
一気に夏にならないでねー(^^;)

では明日も、1生1度の1日を
 総て良き日であるように(^^)

この記事へのコメント

  • 乱歩

    此れからの東北復興は、どう進むのでしょうね。
    3.11は千葉県も相当揺れましたね、浦安の地盤沈下は悲劇です。
    私の妹も成田に居て、歩いて千葉まで帰ったそうです。
    もう二度と震災は御免です、原発事故も・・・。
    2013年03月12日 10:57
  • あっこ

    あの日は、わすれられない日になるでしょう。
    震災の他に原発事故までおこりましたから。
    津波も怖いけど、放射能は見えないだけに、怖さは何倍にもなります。
    最悪のシナリオで、対策を考えてほしいものです。
    2013年03月12日 20:12
  • assam

    まやまさん、もう2年なのか、まだ2年なのかわかりませんが、東北はまだまだ大変ですよね。
    復興のため、何ができるのかなと、考える日にできればいいかなと思ってます。
    2013年03月12日 20:40
  • まやま@房総

    乱歩さん、いらっしゃいませ(^^)
    復興は迅速さも大切ですが、内容もですよね。
    千葉も太平洋側は津波の被害がありましたし被災県です。
    震災は自然のことで次の対策も必要だと思いますが、
    原発事故は人災の面もあったので、ワタシとしては
    廃止へ向けて計画するべきだと考えます。
    2013年03月12日 21:27
  • まやま@房総

    あっこさん、いらっしゃいませ(^^)
    忘れられないし、忘れないようにしたい日ですね。
    電気が足りないからやっぱり原発、ではなく
    どうやったら自然エネルギー中心でも電気を賄えるか、
    そのためにどうやって電気の使用量を減らしていくか、
    と考えていく方が良いとワタシは思います(^^)
    2013年03月12日 21:31
  • まやま@房総

    assamさん、いらっしゃいませ(^^)
    本当にもう2年、まだ2年という感じですね。
    報道を見ると復興は思った以上に進んでいないようです。
    復興について考える日に、ワタシもそうしようと思います。
    2013年03月12日 21:32
  • ぶんぶん丸

    まだ2年なんですよね。
    会社でテレビを通して津波が町ごと飲み込んでいく映像を観てました。
    言葉にできなかったことを思い出します。
    復興も進んだかに見えますが未だに進まず、解決策もないまま日々が過ぎているように思えます。
    2013年03月13日 22:18
  • まやま@房総

    ぶんぶん丸さん、いらっしゃいませ(^^)
    ワタシも今でも時々、津波の映像見てしまいます。
    復興もすぐに元の通りに戻るとは思いませんが
    あきらめずに一歩ずつでも進んでほしいと思います。
    2013年03月14日 01:14

この記事へのトラックバック