「当たった!」と「終幕?」

画像最近読んだ本の話関連(^^)

福山さん主演のガリレオシリーズの
原作者でもある人気作家・東野圭吾氏。
『加賀恭一郎シリーズ』もまた人気シリーズ。
ワタシも好きで、このシリーズは
ちゃんと本買っています(*^^*)
9月に発売になった写真の
『祈りの幕が下りる時』
が第10作になります。
『新参者』『赤い指』『麒麟の翼』は
阿部寛さん主演で映像化されています

そのシリーズ第2作『眠りの森』が
スペシャルドラマとしてお正月に放映
有名バレエ団で起きた殺人事件を
若き日の加賀が解明していく話で、
熊川哲也さんのバレエ団が全面協力、
ということです。詳細は<こちら

画像で、放送の発表の際に
ヒロインのバレリーナを演じる女優が
「後日発表」ってことになっていて。
で、原作を読み直しながら
「今の若手女優さんなら誰だろう?」
と予想してました。
で、先日発表になったのですが、
石原さとみさんでした。

予想が当たったー!o(>▽<)/
…ってだけの話なんですけどね(^^;)
ちなみにこのシリーズをはじめて読んだ時、
「もし映像化されたら―」と勝手に予想したら
主演は予想通り阿部寛さんでしたからね。
これも、当たったー!って。ははは(*^^*;)

最初の写真の最新作『祈りの―』ですが。
発売後に電車の中吊り広告を見るとそこには
「加賀恭一郎の物語、終幕!」
みたいな見出しが
読んでもどこにも終りとは書いていなかったのに

でも物語を思い出すと…
最後に加賀個人の長年の謎が解明され、
仕事でもプライベートにも変化が訪れ
(それは決して悪い変化ではないのですが)、
言われてみれば終りとしては
悪いタイミングではないのかも、と。

でも。まだ読みたい!まだ観たい!
なのでぜひ続けていただきたいと思います(*^^*)
本に挟まれていた出版社宛のハガキに
そう書いて送ろうかとも思ってます(^^;)

とりあえずは正月のドラマと
最新作の映像化決定を楽しみにします。
『祈りの―』のヒロインは
真矢みきさんと予想します(^^)b
(追記:対抗=松嶋菜々子さん、
穴=天海祐希さん、大穴=米倉涼子さんで)


昼は暖かい日が続いている関東
夜は暖かかったり寒くなったりです。
この冬は寒いのですかね?
ほどほどに暖かいと良いのですが(^^)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2013年11月28日 23:18
まやまさんのこの記事みて、そういえば最近本読んでないなあって思いました。
誰が演じるのかなって予想することありますね。
ストーリーにもよりますが、バレリーナの役は踊るシーンがある場合、かなり役者が制限されますね。
あまり、舞台のシーンがない場合は、自由になりますが。
2013年11月30日 10:03
読書の秋ですね。
でも、予想した役者の名前、すぐに思い浮かびません。
・・・・頭の中の老化が進行中???
まやま@房総
2013年12月01日 03:39
assamさん、いらっしゃいませ(^^)
ワタシも本は図書館で借りることの方が多いので、図書館に行けない日が続くと読まなくなります。今がその時期です(^^;)
ワタシは本を読むと「勝手にキャスティング」必ずやります(^^)
おっしゃるとおり「眠りの森」に関しては、ニュースへのコメントに
「踊るシーンがあるので本物のバレリーナに演じてほしい」
というものもありました。一理あるとは思います、そのバレリーナさんが演技できればの話ですけど(^^)
番組ページの石原さとみさんのコメントには、バレエのシーンは相当頑張ったと書かれているので、期待したいと思っています(*^^*)
まやま@房総
2013年12月01日 03:42
あっこさん、いらっしゃいませ(^^)
> 予想した役者の名前、すぐに思い浮かびません。
= いーんです、それで!役者はどんどん新しい人出ますし(^^)
ワタシもわかるのはせいぜい30代以上の方々で、20歳くらいの若手は区別がつきません(あまり興味もない…(^^;))
ワタシも興味があって2014年に生で観たいなぁと思っているのは
松本幸四郎さんとかですからね(*^^*)

この記事へのトラックバック