ソチ五輪に向け、おススメ本(^^)b

ソチオリンピックが目前ですね(^^)
冬季五輪といえば
「ルールがわからない種目が多い!」
という難点がありますが。
この本は予習になると思います。

『青森ドロップキッカーズ』


取り上げたスポーツはカーリング。
アマチュアのカーリングを描いた
物語を読んでいくうちに、
そのルールやスピリット、
選手のトレーニング方法など、
いろいろわかるようになります(^^)b

出版社もそれを見越したのか、
新年になって文庫版を出版していました。
それが書店で平積みになっていたので
とりあげる気になったワケです(*^^*)

もちろんストーリーも面白いです、
ちょっとホロッとさせられたりします
※余談にはなりますが、以前ご紹介した
ライアの祈り』そして『津軽百年食堂』とともに
“青森三部作”として作者の森沢明夫氏が
著したものの一つです。
ちなみに高倉健さん主演の
『あなたへ』の原作もこの方です。
画像
ソチオリンピック開幕は日本時間の2月8日、
あと一週間です。
一週間のあいだに、読んでみましょー(^^)


10℃を超える日が続いたので
梅がもう咲いてるんじゃないかと思って
週末を待って見に行ったら、咲いてた
ここ数年では例年並みじゃないですかね、
毎年記事にしてるとわかるようになってきます(^^)q
でもまた来週には寒さが戻るようで
春はまだまだ先のよう。
風邪ひかないようにしましょーねー(*^^*)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

この記事へのコメント

  • assam

    まやまさん、オリンピックもうすぐですね。
    オリンピック競技、特に冬はやってること自体が超人なものが多いのですが、唯一のレベルはちがえぞトライできそうなものがカーリングですかね。
    実は体験レッスン受けたことあります。
    結構ハードな競技です(特にスイーパー(こすってる人))
    2014年02月02日 12:17
  • あっこ

    冬季オリンピックの競技種目、どれもトライできそうもないし、ただただ凄い!って感動ばかりです。
    カーリングはなんとなくユーモラスな感じです。
    箒で掃いているんですもの。
    うちの方も梅、咲き出しています。
    なんと、カエルが出てきたそうです。
    これから寒くなりそうなのに、戻りなさいよって言いたいくらい。
    2014年02月02日 13:32
  • まやま@房総

    assamさん、いらっしゃいませ(^^)
    オリンピック、楽しみな気もするのですが、果たしてどれだけ中継を観れるものか…あまり観れなそうな…(^^;)
    この小説でもカーリングを体験からはじめて、そしてハードだということを知ることになります。同じ流れですね(*^^*)
    2014年02月02日 22:15
  • まやま@房総

    あっこさん、いらっしゃいませ(^^)
    最近の日本はもはや亜熱帯気候ですから(^^;)ウィンタースポーツは関東にいたら縁遠いですよね。
    カーリング、物語によると予想以上にハードで、トレーニングも大変みたいです。オリンピックの結果はどうなるか?(^^)
    あららカエルさん目を覚ましちゃった!?
    これから寒さ戻るのに、どーすんだろ?(^^;)
    2014年02月02日 22:18

この記事へのトラックバック