茶,香,豚&魚?(^^;)

この日一日のスケジュールです(^^)

画像今日は昼から都内に出かけました
まず行った先は、お茶屋さん
丸の内でたまたま前を通った
一保堂さんというお茶屋さんが、
京都では有名なお店だということで
寄らせていただきました。
一保堂さんホームページはこちら
試飲の後に煎茶と番茶を買った後、
喫茶コーナーでお抹茶とお菓子を。
作法も何もまったくわからないのですが
それでも大丈夫みたいでした(^_^;)>
また近くに来たら来ようと思います(^^)


その後は最近定番となったお香屋さんに。
春っぽい香りのものを中心に選びました。
…お茶とお香、シブい生活だ(^^;)

画像
夕方にはとんかつ屋さんに
以前は時々来たのですが、今回は約10年ぶり。
この「串かつ定食」ははじめていただきました。
相変わらず衣は軽くて歯ざわりがよく、
油は全然もたれず、美味しかったです(*^^*)

…考えてみるとここしばらくはずっと、
スーパーのお惣菜コーナーで
揚げてから時間の経ったとんかつしか
食べてなかった気がする
やっぱ、揚げたてが一番です(^^)


そして本日のメインイベント
“明石家さんまプロデュースPart.18
今回もコントだけ
画像「恋は、焦らずタイミングを待ちます。」
60才で引退するわけはないやろSP”
を観劇してきましたo(>▽<)o

さんまさんを生で観るのは初めてなので
舞台ではどんなことをするのかを
楽しみにして行きましたが。
毎夏欠かさず行っている関根勤さんの
「カンコンキンシアター」もそうですが、
本当にやりたいこと+TVじゃできないことを
存分にやっていた印象でした(*^^*)
簡単に感想を言うと…
・一本一本のコントが長い
・歌ネタが多い
・客席をいじる
…ってな感じでしょうか(^^;)
存分に楽しめました(*^^*)


イベントのあった日曜を終え、
今は早速買ってきたお茶を淹れて
まったりとブログ書いています。
サメとかさんまとか、魚関連続いてる?(^^;)
休みはイベントもまったりも良いです。
そして休みが終われば平日です。
さぁまた新しい週でございます(^^)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

  • あっこ

    一保堂のお茶、少しお値段高めですが、美味しいので納得です。
    煎茶は、お湯を少し冷ましてから急須に注いでくださいねぇ。
    良いお茶ほど、ぬるま湯です。
    そして2分は待ちましょう。
    番茶は熱湯です。
    揚げ物、人数が少ないと、揚げるの躊躇して、外食の時にいただくこと多いです。
    なんてったって揚げたてが一番ですよね。
    2014年02月24日 09:39
  • assam

    まやまさん、お茶にお香にですから、京都ツアーしてみるのはいかがですか?
    関東からだと、ちょっと遠いですよね。岡山からだと、新幹線で1時間なので、日帰りできちゃうのですが。
    さんまさんを生で見るって、めったにないチャンスのように思えます。
    TVの人ってイメージ強いのですよ。
    そういえば最近お笑い行ってないです。
    2014年02月24日 22:42
  • パーリーブルー

    まやまさんのこの美味しい1日にお付き合いしたかったです。^^
    さんまは彼がまだ大阪で活躍してた頃に何度か見てますが、友達がファンで、付き合いたいと思ってたと言うんですから笑えます。
    まだ取り巻きも少なく手の届く人だったんですね。
    ま、あちらの意向も聞いてみないと何とも言えませんが(笑)
    2014年02月26日 16:04
  • だらちゃん

    おぉ!
    一保堂さん、行かれたのですねー。
    私、喫茶はまだ入ったことないので、ぜひ行きたいと思っていました。羨ましいわ!
    いろいろ飲むけど、最近は日本茶ばかりです。やっぱ、これですね!
    2014年02月27日 05:57
  • らべ

    こんばんは。
    和風テイストな日かと思いきや洋風もあり
    串カツって和風?
    極めつけはさんまさんですか
    なんだか羨ましいですね、でもテレビであの勢いだから
    生だとこっちが疲れそうです。
    2014年02月27日 20:15
  • まやま@房総

    あっこさん、いらっしゃいませ(^^)
    一保堂さん、はじめて店に入りました。
    「はじめてで良くわからないので…」
    と言ったら試飲をさせてくれたり、親切でした(*^^*)
    お茶の淹れ方実践しておりますよ、有難うございますm(_ _)m
    揚げ物は自分ではもうしばらくしていません。一人分ですし、片づけの手間を考えると…なので(^^;)やっぱり揚げたてですよね(*^^*)
    2014年02月27日 21:22
  • まやま@房総

    assamさん、いらっしゃいませ(^^)
    京都ツアー。…それ、いぃですねー
    やっぱり旅となれば少し遠い方が旅っぽいですし。
    最近旅をしてないので、真剣に検討しようと思います(*^^*)
    さんまさんの舞台、定期的に開催しているとは聞いていたのですが、いつどこで?がわかりませんでした。今回は偶然それを知って、チケットも取れました(^^)
    ワタシの方は年末からお笑い三昧です。実は来月も予定が…(*^^*)
    2014年02月27日 21:26
  • まやま@房総

    パーリーブルーさん、いらっしゃいませ(^^)
    昼から美味しい一日でした。最後の“さんま”でもうお腹いっぱいになりましたよ(^^;)
    さんまさんはイイ男ですもんね。何年も前に関根さんの舞台の客席でさんまさん間近に見ましたが、ハンサムだけどけっこう顔が険しくて近寄り難かったです(^^;)
    2014年02月27日 21:30
  • ロ~ズ

    こんばんわ
    わぁ~さんまさんは奈良県出身でございます
    お茶とお菓子大好きですこのお店に行ってみたいので
    これから検索してみようと思います
    そしてとんかつとおいしいのと面白いのとで大満足された日ですね( ^^) _旦~~
    2014年02月27日 21:31
  • まやま@房総

    だらちゃん、いらっしゃいませ(^^)
    先日初めてこの一保堂丸の内店の前を通りかかった日に、だらちゃんのブログで京都の一保堂に行かれたと書いておられましたね。偶然だなぁ、と思って次回は店に入ろうと決めていました(^^)
    お茶にお菓子で落ち着いたひと時…これも良いものでした(*^^*)
    買ってきたお茶も毎日飲んでいます。煎茶が欲しかったのですが、一緒に買ったほうじ茶も美味しくて喜んでいます(*^^*)
    2014年02月27日 21:36
  • ぶんぶん丸

    一保堂のお茶、お高いけど美味しいですよね。
    丸の内にお店があるのですね~今度行ってみようと思います。
    お茶にお香、美味しいとんかつにお笑い、良い日になったのですね。
    それにしても、さんまさんを生で見られたなんていいな~。
    私も一度、生のさんまさんを見てみたいです。
    2014年02月27日 21:41
  • まやま@房総

    らべさん、いらっしゃいませ(^^)
    和洋折衷で色々いただき、締めはさんまの一日でした(^^;)
    > テレビであの勢いだから生だとこっちが疲れそうです
    = 大正解!もう一つ感想付け加えるなら「疲れた」でした(^^;)
    あの“お笑い怪獣”のパワーは観る側も受け止めるのにパワーが必要で、軽い気持ちでは観られないなと思いました。
    ちなみに先ほど見たネットのニュースで、共演の村上ショージさんが検査入院して今夜の大阪公演が延期になったとありました。やはり共演者も大変なようです(^^;)
    2014年02月27日 21:43
  • まやま@房総

    ロ~ズさん、いらっしゃいませ(^^)
    そうでした、ロ~ズさんとさんまさんは同郷でしたね(^^)
    すごいパワーのある舞台でしたよ(^◇^)
    一保堂のホームページ、このページにもリンク貼っておきました。
    ビジネス街のビルの一階にいい感じでありますよ(^^)
    2014年02月27日 21:46
  • まやま@房総

    ぶんぶん丸さん、いらっしゃいませ(^^)
    一保堂さん、試飲をさせてもらってグレードのある中で、ほどほどのそれほど高くないのを選びました。それでも日頃飲んでいるのよりずっと美味しいです。今もほうじ茶飲みながら、です(*^^*)
    さんまさんの舞台は毎年定期的に開催されているようですが(毎年この時期?)、特に宣伝するでもなく、比較的地味にやっていますね。
    それでも人気者ですから客席も豪華!この回は、島崎和歌子さん笑瓶さん森山直太朗さんがさんまさんにいじられてましたよ(^◇^;)
    2014年02月27日 21:52

この記事へのトラックバック