3.11から3年。

多くの人が振り返っているようです。

前記事でも少し触れましたが
ワタシも3年前を振り返ってます。

外出先で地震を経験したワタシは
交通機関が混乱する中、
夕方から20キロ超の距離を徒歩で帰宅。
途中、2つの爆発事故を横目で見ながら歩き
家に着いたのは深夜でした。
テレビで被災地の被害を目の当たりにし
県内でも津波の被害があると知って、
なのに戻った家では壁に立てかけていた
浴槽の蓋さえ倒れていないという、
まったく被害のない状態に感謝してました。

あれから3年、自分のこと考えても
やっぱり薄らいでいる感はあります。

ブログで振り返りの記事を書いている
著名人を多いようです。
ワタシが見ている中では、ちょうど今夜
ポルトガルでアルガルベカップの決勝戦を
ドイツと戦うなでしこJAPANの選手も。
先日ご紹介した、当時も東北のチームで
プレイしていた、鮫島彩選手。3.11
川澄奈穂美選手『みんなで

SMAPさんは自分たちの番組の最後に
3年間変わらず義援金を募る告知を
継続しているそうです<記事はこちら

ニュース番組では、映像のバックに
この曲が流れていました。


公式ページからの映像です、
1コーラスだけですが。

著名な方々のような影響力はなくとも
自分も出来ることをしていこうと思います。
被災地で再訪したい場所もありますので。

画像復興完了まで、忘れずにいようと思います(^^)


今日の日中は暖かかった関東
明日は暖かいけど、雨
明後日からはまた冬の寒さだそうです
昨年は3月中旬にはもう桜が綻んでいたとか
ま、今年がフツーらしいんですけど(^^;)

春よ来いですね(*^^*)

では明日も、1生1度の1日を
 総て良き日であるように(^^)

この記事へのコメント

  • あっこ

    あの時私は、車の中でした。
    車が急にノッキングして・・・・と思ったら自身だったんですね。
    その先に行く予定でしたが、即Uターンしても、いつもなら30分足らずで帰るところを2時間以上もかかり、やっと帰宅したら、家の中はほとんど何ともなくホッとしたのを覚えています。
    風呂の水が揺れで飛び出た様子があった程度です。
    ネット時代の今は、津波の凄さをすぐ間近に見られるから、怖さもひしひしと伝わりましたね。
    三陸は昔から数十年~数百年に一度は大津波が押し寄せたところですが、3年前はその様子が、即世界中で見られたのですから、津波の威力には驚きました。
    東北出身の私としても他人事ではなく、少しでも早い復興を強く願っています。
    2014年03月13日 10:28
  • ロ~ズ

    まやまさん~こんにちわ

    三年前、すぐにはブログ見れませんでしたが
    数日たってブログのお友達が元気で更新されていて本当にほっとしました。
    「時代」っていう歌大好きです
    じーんと心に染みますね
    2014年03月13日 13:11
  • assam

    まやまさん、3年前のあの日を考えてしまいますよね。
    私のところは、距離もあるので何もなかったのですが、その後伝わってくる情報にただただ驚いてました。
    何かしなければと思って、ポイントサイトでポイントの募金があったので、すぐに参加したのは覚えています。
    最近は何かをやっていないので、考えてみますね。
    2014年03月14日 00:32
  • まやま@房総

    あっこさん、いらっしゃいませ(^^)
    車で突然の衝撃、危なかったですね。今さらながらご無事でなによりでした。あっこさんの所もウチ同様ほぼ被害なしだったのですね。
    津波の映像、テレビだけでなくネット映像でも何度も観ました。再び被災した際の戒めにしたいと思ったので。
    東北の復興のために何が出来るかなと思うのですが、考え過ぎるより小さくてもまず行動、なのかなと思っています(^^)
    2014年03月15日 20:21
  • まやま@房総

    ロ~ズさん、いらっしゃいませ(^^)
    確かにブログを通じて安否確認ができる、というのはありますね。
    それも含めて、今後もブログは継続したいと思います。
    『時代』復興を象徴するような歌詞ですからね。被災地に慰問に行かれる歌手の方が、よくリクエストされると話していました(*^^*)
    2014年03月15日 20:24
  • まやま@房総

    assamさん、いらっしゃいませ(^^)
    3年前のことは、今はある程度客観的に振り返ることができます。
    爆発の煙を見ながら徒歩で帰宅…一応?被災者だったなぁと。
    震災後すぐは買い物のお釣りを募金箱に入れていました。
    「被災県に観光に行くだけでも支援になる」とも聞きました。小さくても継続して何かしていこうと思います(^^)
    2014年03月15日 20:29
  • パーリーブルー

    島でもアナウンスが流れて黙とうしました。
    あの日は津波が来るかもと初めて体験する緊張を感じた日でした。
    本当に小さなことでも支援につながればと思います。
    震災後に移住された俵万智さん、スーパーでお見かけすることがあります。
    2014年03月16日 11:37
  • まやま@房総

    パーリーブルーさん、いらっしゃいませ(^^)
    宮古でも津波の痕跡と言われる海の風景がいくつかあって
    またいつか来るのかも知れないなぁと思ってました。
    ワタシは出来れば東北をまた訪れたいと思っています(^^)
    え!俵万智さん石垣にいるのですか!知らなかったです(*^^*)
    2014年03月16日 20:34

この記事へのトラックバック