マリスタ観戦2014①vsイーグルス「田中マー君の穴は?」

画像神宮の雨天中止を経て今季初観戦は
地元・千葉でとなりました(^^)

相手は昨年の日本一・楽天イーグルス
昨シーズン終盤はこの2チームの対戦が
パリーグの首位攻防戦だったので
昨年9月に観に行きました。
今季もこの対戦は面白いかなと(^^)

今季の評論家の予想では
評価が分かれている両チーム。
ワタシは1位2位に予想していますが
マリーンズはまだ下の方ですね(^^;)

マリーンズ 0 - 3 イーグルス

イーグルスは田中マー君が抜けても
それほどは弱くならないという予想は
どうやら当たっているようです

画像イーグルス先発・辛島投手は
昨季は3勝しか出来なかったのですが
この試合は8回無失点の好投
この辛島含め、昨年あまり勝てなかった投手が
今季は4月から勝ち星を挙げているので、
意外とマー君の穴、埋っちゃうのかも

イーグルスはメジャー復帰したマギーに代わり
メジャーのビッグネーム・ユーキリスを獲得
ユーキリスはまだ本調子ではないですが
昨年日本一の自信か、打線は良く打ちます

1年先輩のこれもメジャーの有名選手だった
アンドリュー・ジョーンズ選手は
昨年9月に観戦した試合に続き
この日も先制ホームラン



とまぁ、試合は楽しかったのですが。
予報を調べて、天気が良く暖かくて
気持ち良さそうだと出かけたものの…
花曇という感じで肌寒く
まだシーズンははじまったばかりですし
気温の上昇と共に野球も盛り上がるでしょう
今季もちょいちょい、色んな球場に
観戦に足を運ぼうと思います(*^^*)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

2014年04月14日 09:21
ユーキリス、豪快な打ち方ですね。
昨日は派手な打撃戦だったみたいですね。
じっとしていると寒いですか、動いているとちょうどいい気温でしたが。
2014年04月15日 12:38
わぁ~いいなぁ♪
マリンスタジアムに行きたいと思っていました(^^)/
海風が気持ちがいい季節になったら行きたいです
マリンスタジアムは早く行くと入り口のすぐ前に車を止められるので
とても助かります。
いい試合でよかったですね。
2014年04月15日 14:13
日本人選手の名前も分からないのに外国人となると
名前覚えられません。
やっぱりスポーツに限らず生で観戦するのが
なんでも臨場感があっていいですよね。
久しくご無沙汰ですけど。
まやま@房総
2014年04月15日 19:25
あっこさん、いらっしゃいませ(^^)
やっぱり向こうの一流選手はスイングがすごいです。
この試合は楽天は効果的に点を取りましたが、
ロッテはチャンスらしいチャンスがなくて
ファンはさぞストレスが溜まったことと思います(^^;)
この日は曇りがちだった上に、ワタシが見ていた場所は
午後3時頃まで日陰だったので余計に寒かったです(T_T)
まやま@房総
2014年04月15日 19:28
ロ~ズさん、いらっしゃいませ(^^)
マリンスタジアムは、おそらくゴールデンウィーク頃になれば
気温もちょうど良く快適だと思います。今回は早かった(^^;)
すぐ前の駐車場は競争率高そうですが、確かに便利ですね(^^)
まやま@房総
2014年04月15日 19:30
らべさん、いらっしゃいませ(^^)
やはり興味ってのが大きいですよね。ワタシも野球選手なら
覚えられますが、A○BとかE○ILEとかほぼわかりませんし(^_^;)>
生で観るのはやっぱりいいですよね。スポーツに限らず
歌丸師匠も素敵でしたから(*^o^*)
2014年04月15日 22:43
まやまさん、今回は無事観戦できましたね。
楽天、一人抜けた穴をうめようと、頑張ってるのかもですね。一度優勝をすると、勝てるチームになるのかなって感じします。
確かにこの時期は外にずっといると冷えますよね。風がふくと、辛いかも。
スポーツ観戦って、いい時期は実は少ないとも聞きますが
まやま@房総
2014年04月15日 23:08
assamさん、いらっしゃいませ(^^)
無事に今季初観戦ができました(*^^*)
マー君が抜けても他の選手が「勝ち方を覚えた」というのが
あるのかなと思います。今季も健闘しそうです(*^^*)
この日は思ったよりも曇って肌寒かったです。
観戦に良い季節はやはりゴールデンウィークですかね(^^)

この記事へのトラックバック