バリ島発!まやマン日記2014秋(spin off 2)「生き物」

画像
バリ島の話に戻ります(^^)b

結局ワタシはどこへ行っても
そーゆーところに目がいってしまう、
というお話(*^^*)b


空港で、早速一枚
何の鳥の仲間だろ?(^^)





鳩や雀は日本のと変わりませんね。
画像画像















上空には白鷺、地面には黒鷺。
画像画像















画像
羽根まで赤いトンボ。

トンボは寺院でも装飾に多く使われていました。
何か神聖に思われているのかな
と思って聞いてみたら、
そうでもないらしいです(^^;)

大きさと色から、日本では貴重な
ハッチョウトンボの系列かなと
勝手に思ったのですが。
実際どうかはわかりません(^_^;)

(左)蓮の花は花びらがちょっとスマート?
(右)街中でも良く見るフランジパニーという花、
 アロマオイルの原料になります(^^)b
画像画像















画像モンキーフォレストという地名もあり
猿は街中にもいます。
メガネを持って行かれないように
気をつけました(^_^;)>

最終3日目に見られた初めての生き物は
3日目の記事に書くことにします(*^^*)

次回は、生き物見ることを目的に
バリ島行ってみるのもいいかもなと(^^)
って、また行くのか行けるのか
まぁ希望は希望、次の楽しみってことで(*^^*)

さぁ次はいよいよ最終日。
何をするのか
それより何より、体調はどうなったのか
お楽しみに(*^^*)

なんちゃってインドネシア語講座⑤
「どういたしまして」
=「サマサマ」
「テリマカシー(ありがとう)」を言われた後、
「お陰様サマです」
と覚えました。すぐ使えるようになりました(*^^*)q


台風がまた来てますねー、
今度のは勢力がすごいみたいで
3連休が心配、どうなるか?

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2014年10月10日 09:57
白鷺が沢山飛んでいる!!
クロサギ、日本では見られないでしょう。
白鷺が日焼けしたってわけではなさそうですね。
アチラのハト、せんべい類は食べるかな?
フランスのハトは、近くまで来て、プイ!とUターンしましたよ。
醤油味はお嫌いのようでしたがバリ島のハトはどうでしょうねぇ。
もし、次に行くときは、試してみてください。
まやま@房総
2014年10月11日 08:59
あっこさん、いらっしゃいませ(^^)
白鷺は都市部の上空をたくさんで飛んでいました。
クロサギはホテルの水辺で撮影しました。
人に慣れているのか、かなり近寄らせてくれましたよ(^^)
せんべい、パリの鳩は食べなかったのですよね。バリはどうだろ?(^^;)
バリの人へは、友人がお土産にせんべいを持ってきてましたよ(^^)
2014年10月11日 09:01
どこへ行っても気になるものに目が行くのは自然ですよね。
鳥も外国で見るとなんだか違う顔してるみたいな気がして、鳴き声は同じかな~、なんて思っちゃいます。^^;
さて、体調は回復されたのかな?!

まやま@房総
2014年10月11日 09:17
パーリーブルーさん、いらっしゃいませ(^^)
ハイ自然と自然に目が行っちゃいました(^_^;)>
ニューヨーク行ってもセントラルパークでリス見てましたし。
スズメは同じアジアだからか、顔もほぼ一緒に見えました。
体調は…後記事アップしましたので、ご覧ください(*^^*)/
2014年10月11日 12:18
まやまさん、どこに行っても興味あるものに目がいくものですよ。
そして、見比べれるから、旅行は楽しいのかなと思います。
日本のどこにでもいる鳥でも、外国の風景と合わされると別の顔に見えますよね。
パーリーさんも書いてますが、泣き声はどうでしたか?現地語にきこえましたか?
まやま@房総
2014年10月11日 17:09
assamさん、いらっしゃいませ(^^)
クロサギやトンボなどはホテルでの待ち時間に撮影しましたが
もっと時間をかけたかったくらいでした(^^;)
スズメなどはほぼ日本と同じでしたが、バリの風景の中にいるのが
不思議で面白かったです。
鳴き声はあまり聞けなかったかな…猿の奇声くらいかも(^_^;)>
TFC#10
2014年10月12日 23:38
白鷺。そう言えば最初にバリに行った時に、白鷺で有名なプトゥル村に行ったなぁ~
TFC#9@房総
2014年10月13日 07:41
TFC#10ことオヤジ2号、いらっしゃいませ(^^)
> 白鷺で有名なプトゥル村
= なに、そんなところが!行ってみたい!(*^^*)
このブログに来る方の中には鳥見で海外まで行っちゃう方もいるし
そういう方に特化したツアー、とかも需要あるのかもね(*^^*)b

この記事へのトラックバック