阪神淡路大震災から20年。

ここ数日はニュース番組などで
様々な特集が放送されていますね。

少しだけワタシが観た中でも
「街の形は戻ったけど人が帰らない」
ので元通りにならないとか、
20年経っても完全に復興したわけではない
ということが報道されていました。

ワタシ自身の話になりますと…
これ、ここですでに書いているのかなぁ
2499回目ともなりますと
さすがに過去に書いたすべてを
覚えてるとは言い難く(^_^;)>
過去10年のこの日の記事を確認しても
阪神大震災関連は見つからなかったので
とにかく続行しますが。
(※追記。やはりと言うか、よく調べたら
10年前のこの時期に記事の中で
ちょっとだけ触れていました
(^_^;)>)


阪神淡路大震災の瞬間にワタシがいたのは…
名神高速道路の上でした。
あ、横倒しになったのは阪神高速で
名神は地上を走っていますから。

当時はまだ1月15日が成人の日で、
その日に鹿児島で友人の結婚式に出席
翌16日に福岡から来ていた別の友人の車に同乗し
その晩に福岡発京都行きの夜行バスに乗車
17日は京都観光、という予定でした。

で、何か被害に遭ったかというと…
午前中は何も気付かずに京都観光してました(^_^;)>
昼になって平安神宮の露店の中の
TVの映像ではじめて気がついたという。
震災の事実がわかって京都の町を見たら…
哲学の道近くの信用金庫のガラスは粉々、
列車は線路上で動けなくなって放置、
寺院の大きな扉は落ちている、などなど。

その晩はまた京都発で関東までの夜行バスを
予約しており、幸い予定通り運行されたので
帰宅することができました。
家に着いたら…留守電がパンク状態(^^;)
関西に寄り道することを公言していたので
友人知人が心配してくれたようで、
有難いこととして心に残っています(^^)
画像あれから20年ですかー。

記憶を風化させぬよう、阪神の経験を
東北に生かす取組をされる人がいたり、
サッカーのチャリティーマッチが行われたりも

地震以外に土砂災害などの自然災害も
増えていて心配はありますが、
少しずつでも良い方へ進むように願いつつ
少しずつでも何か出来ればと思います。


では明日も、1生1度の1日を
 総て良き日であるように(^^)

この記事へのコメント

  • assam

    まやまさん、20年前ですが、まだまだのところありますよね。
    私は、あの時間なので寝てたときですが、今まで感じたことのない地震で目がさめました。岡山は地震が少ないところ(だった)ので、これはヤバイことなってるって思えるほどの揺れで...
    そのあとでTVで見てさらにでしたが。
    1年後ぐらいに神戸行ったとき、街中は震災前に戻ってたけど、行くまでのところでブルーシートが目立ってたのが記憶にあります。
    神戸は、見えるところは復興してますが、見えないところは大変ですよね。
    2015年01月18日 14:38
  • かおりん

    本当によく無事だったねー!
    ちょっとずれてたら・・・
    2015年01月18日 16:05
  • まやま@房総

    assamさん、いらっしゃいませ(^^)
    当時も岡山にいらしたのですね。神戸とは近いから
    相当な揺れだったことでしょう。
    1年後の神戸に行かれたなら、記憶に残る風景だったでしょうね。
    ワタシは兵庫県にはほとんど行ったことないのですが
    見えないところはまだ大変なのでしょうね。
    2015年01月18日 19:09
  • まやま@房総

    かおりんさん、いらっしゃいませ(^^)
    そのバスはたしか6時頃京都に着いたので、
    地震の1時間くらい前に被災地を通過しています。
    しかも到着予定時刻が7時でそれを厳密に守っていたら
    ちょうど地震の瞬間に被災地だったかもしれません。
    で、地震の瞬間はというと。高速走行中だったので
    車の揺れに相殺されて地震に気づきませんでした(^_^;)>
    幸運だったと思います(*^^*)
    2015年01月18日 19:12
  • あっこ

    毎年、神戸には1~2回行っています。
    毎年講習を受けるお家元の家が傾いて、翌年の講習会では、他の場所での講習会になりました。
    何でも、倒れたりしなかったが、斜めに傾いたとかで、つっかい棒で支えた数年だったようです。
    私がいつも泊まるホテルも、かなり被害を受けて、翌年も他のホテルに泊まりましたっけ。
    火事があったけど、津波や原子力被害などが無かったから、なんとか20年で復興できましたが、東北はそうはいかないでしょうねぇ。
    今の神戸のようになるには、どのくらいの年数がかかることやら・・・。
    2015年01月19日 16:01
  • まやま@房総

    あっこさん、いらっしゃいませ(^^)
    当時から神戸に行くことが多いようで、復興の様子も
    見ているのですね。
    東北は今もそのままという場所もまだまだあるようで
    復興のために出来る支援をしていきたいですね(^^)
    2015年01月20日 19:22

この記事へのトラックバック