『海街diary』

予定のなかった日曜日、
夜になって観に行きました(^^)

観に行った理由。
予定のない日曜日だったから。
その日が映画館の割引の日だったから。
是枝裕和監督の作品だったから。
舞台が鎌倉だったから。
…等など(^^)d

是枝作品は福山さんが主演した
『そして父になる』を観て以来です。
それぞれにドラマはあるものの
壮絶なクライマックスがあるワケでもなく(^^;)
今回も全体として生活のある期間が
わりと淡々と描かれる感じで
それを心地良く観ていました(*^^*)
予告編をどうぞ(^^)/


鎌倉の景色は良く行く場所だけあって
「あの欄干は江ノ電の極楽寺駅の所の」
とか、けっこうわかったのがちょっと優越感(^^)
やはり鎌倉はいい所だなぁと思いました。
…今年は紫陽花見に行けそうにないのですけどね(T▽T)

四姉妹の長女が綾瀬はるかさんで
彼女と付き合っているのが堤真一さん。
それで思い出したのですが。
以前この2人が共演したのが
まだ堤さんが独身の時で、撮影中に
「はるかちゃん、オレと結婚するか?
ときいたら
「やだよ、老人介護じゃん
と返されて傷ついたって話していました(^^;)
…介護する気になったのだろうか
ちなみに看護師役でしたけどね。
…思い切り話それました、あっはっは(^◇^;)>
画像
のんびりと映画を楽しめました。
帰りに寄ったコンビニには原作マンガの
映画公開特別版。まんまと買いました(^_^;)>

家に着いたら梅酒が飲みたくなりました
見たら皆さまもきっとそうなるでしょう(*^^*)

ご興味ある方はご覧くださいませ(^^)
『海街diary』公式ページはこちら


細々とした家事や買い物が出来たり
いろいろ出来た良い週末でした。
今週も頑張ろうと思います(^^)

では明日も、1生1度の1日を
 総て良き日であるように(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • パーリーブルー

    番宣で綾瀬さんよく出てますね。
    是枝監督の作風なんでしょうね、淡々とした静かな展開って。
    鎌倉は数回しか行ったことありませんが、ドラマのロケ地になってたりして、私も好きな場所です。
    いいお店もあるんですよね。
    昨日、面白い映画やってないかな~、って話してたとこでした。^^
    2015年06月15日 09:41
  • らべ

    カンヌに行ってましたよね。
    結果はどうだったんでしょう。
    鎌倉って名前しか知りません。
    2015年06月16日 15:04
  • まやま@房総

    パーリーブルーさん、いらっしゃいませ(^^)
    海外の映画にはこのような作風が多いですけど
    日本では是枝監督以外はあまり見られない気がします。
    公開日には鎌倉の長谷寺で4姉妹が映画のうちわを
    配ったらしいです。行っとけばよかったなぁ(^^;)
    そうそう、紫陽花の季節と共に最近、鎌倉の番組が多くて
    あぁ行きたいなぁ~と思っています(^^)
    2015年06月17日 07:53
  • まやま@房総

    らべさん、いらっしゃいませ(^^)
    カンヌでは受賞はなかったみたいですね。
    鎌倉、なかなか遠くから来るのは難しいですよね。
    東京からも一時間ちょっとかかりますし(^^)
    2015年06月17日 07:56
  • asssam

    まやまさん、映画で、行ったことある景色をみるのっていいですよね。
    と、書きましたが、経験ないです。
    鎌倉、行ってみたいのですが、行ったことないのですよね。行くチャンスを逃したというか....
    中学の2年のときの遠足で行くはずだったのですけどね(その前に岡山に引っ越したので)ちなみにこの遠足、班単位に先に回る場所の計画を作らせて、八幡宿の駅から、計画に従っていくってシステムなのですよ。ずーーーーと昔なのに、興味あったからか忘れられないのです。
    2015年06月20日 14:52
  • まやま@房総

    assamさん、いらっしゃいませ(^^)
    行ったことのない場所を見られるのも良いですが
    見たことのある場所をスクリーンを通して見られるのも
    映画の良いところですね(^^)b
    中学生の時に千葉→鎌倉のそんな思い出があったのですね。
    ぜひ大人の遠足としていつか実現していただきたいです(*^^*)
    2015年06月21日 00:04

この記事へのトラックバック