悪い方で寝覚めスッキリ!?(^^;)

胃痛や肋間筋捻挫に続いて
また読んでもあまり楽しくない
健康、というか不健康ネタです(^^;)

サプリメントのCMが氾濫する昨今ですが
「スッキリしない朝を解消
みたいなのも見かけます。
年齢とともに朝起きるのが辛くなり
それを解消するようなサプリの宣伝とか。

最近のワタシ、寝覚めはスッキリしてます。
しているのですが…。
中途ハンパな睡眠時間で起きてしまい、
以前は二度寝ができたのですが
最近はそのままスッキリ目覚めてしまい
結果睡眠不足、という日が多いです(--;)
若いのかトシなのかわからないです(^_^;)>

まぁ多少寝不足の日が続いても
仕事に影響するほどではないのですが。
「あぁ、○時間ぐっすり眠れたぁo(>▽<)/」
って感じはほしいですからね。

最近は仲間と
"早く目覚める談義"や"リハビリ談義"
をすることも多いですから、
やっぱりトシの影響なのでしょうね(T▽T)
あ、あと、昼夜の寒暖差は
交感神経を刺激し過ぎて睡眠が浅くなる、
とも聞いたので、それもあるのかも。
今年は5月中旬なのに昼間暑いですから

昨日もまた睡眠が足りないまま
暑い昼間に出かけて、
夜の帰宅時は肌寒かったですし。
あ、ちなみに昨夜はもう恒例になった
『MCイガワとゲスト関根勤#5』
というトークライブに行ってきました。
関根さんイガワくん絶好調で
笑わせていただきましたが、
寝不足で後半疲れました(^^;)
やっぱり睡眠は、大切です(^^)b


でも、今日も早朝から起きちゃってます(^^;)
休みなので"寝溜め"とかしたいのですが…
しかも、今日も出かけると
もうね、健康の方が大事ですから
眠くなったら観戦せずに寝てやろうかと
思ってますけどね(^^;)

ムリせず健康重視でいこうと思います。
皆さまもお身体ご自愛くださいませ(*^^*)

では明日も、1生1度の1日を
 総て良き日であるように(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2016年05月15日 14:02
まやまさん、今日早く起きちゃったのは、いい笑いでストレスが発散されて、深い眠りだったからか、その話をここにUPしたいという気持ちが勝ったからかってことにしておけば、前向きな目覚めとなることでしょう。
ってのは、どうでしょう??
私、朝は眠くって起きれません、2度寝余裕でできすぎて慌てることあります。
2016年05月15日 15:02
こんにちわ
早起きはいいことだと思います、
これからの朝は気持ちいいですしね。
寝不足はつらいでしょうがら
うーん、早寝しかないかもね。
夜11時から朝4時まで熟睡できれば健康と聞いています
できるだけ、その時間に寝られればいいですね。
また、眠れなくても目を閉じて横になっているだけでも
疲れは取れるらしいです、
お互い健康を維持できるようにがんばりましょうね
2016年05月15日 19:19
私は、早起きが苦手ですし、なにも予定がなければ、寝てしまいます。
ま、寝過ぎて、頭がぼぉ~っとしていることも。
朝早起きしないといけないときは、目覚まししっかりセットしていますが、今度は寝不足で頭がぼぉ~っとして、予定の行動がなかなか出来なかったり・・・。
そういえば、昼間と夜の温度差が10度以上になると、病院に行く人が増えるって聞いたことがあります。
2016年05月16日 08:50
assamさん、いらっしゃいませ(^^)
そうですね、笑って発散したのと、翌日曜日も出かける予定があり
朝から洗濯とかしてから出かけられて良かったということで(^^)
2度寝できるのは、まだまだ若くて体力があるのでしょう(*^^*)
2016年05月16日 08:52
ロ~ズさん、いらっしゃいませ(^^)
そうですね、規則正しく早寝早起きできればベストですね。
目を閉じて横になっているだけでも疲れは取れるのですね、
最近はつい起きてしまっていたので、そうしてみます。
健康維持、していきたいですね(*^^*)
2016年05月16日 08:54
あっこさん、いらっしゃいませ(^^)
寝るのにも体力が必要、といいますから、まだまだ体力が
あるのでしょう。日頃のお散歩の成果でしょうか(^^)
ワタシも目覚ましで起きるとしばらくぼーっとしちゃいます。
その意味では最近は目覚ましより早く起きるのでいいのですが
ちょっと早く起き過ぎるので…何とかしたいです(^^;)
昼夜の寒暖差は、やはり身体に堪えるようですね(^^)

この記事へのトラックバック