『フェリシーと夢のトゥシューズ』(^^)

久しぶりに映画を観ました(^^)

海外のアニメ映画ですね、
ってかCGものです。

予告映像(^^)


それにしても近年のCGは
よく出来ていて驚きます。
従来のアニメとは別物ですね(^^)

19世紀のパリが舞台ですが
建設中のエッフェル塔や
アメリカに送る前の自由の女神、
景色なんかがもう実写ですね
あまりに実写に近づかないように
人物はアニメっぽくしていると思いますが、
肌質とか、もう実写よりキレイくらいで。

日本のアニメやCG技術も
世界に遅れ始めているかもしれません。
特撮技術も最初の『ゴジラ』の頃は
世界のトップでしたけどね(^^;)

で、主人公のフェリシーの
吹替版の声を担当したのが
土屋太鳳さん(^^)
はいそうです、そこ目当てです(*^o^*)

この映画では日本語版の
エンディングテーマも担当。


朝ドラ『まれ』に続いて
作詞も担当されたそうです
お忙しいのに、まぁ色々やりますね(^^)
10年以上続けているブログでの
文章力を買われての作詞だそうですが。

…おかしいなぁ。
ワタシもこのブログ10年以上続けていますが
いまだに作詞の依頼が来ないんだけどなぁ(^^;)
ま、本当に作詞の依頼が来てしまったら
それはそれで困っちゃいますけどね(^◇^;)>


夏休みで親子連れも多かったです。
子供向けに時間も短めですし
まぁ単純なサクセスストーリーなので
お子様も楽しめたと思います。

夏のひと時、楽しませていただきました(*^o^*)


今日も暑さが厳しいようです。
上手に凌いで良い週末をお過ごしください(^^)

では今日も 1生1度の1日を
 総て良き日であるように(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2017年08月26日 15:50
どんどん進化して行ってどんどん取り残される庶民です。
将来的には携帯電話そのものも存在しなくなるそうですよ。
その時代にわたしは生きてませんけど。
2017年08月26日 20:03
らべさん、いらっしゃいませ(^^)
庶民というより、我々の世代くらいになると
自分たちがどのくらいで満足するかがわかっているから
もう追っかけようという気がない、って気がします(^^;)
携帯電話がなくなる…どうなる?テレパシー??(^◇^;)>
2017年08月27日 15:39
あれ、いつもよりファンシーというか女子通り越して女児向け??って思ったら、そういうことだったのですね(^^)
すみません、ストライクゾーンの映画でしたね。
CGちょっとやりすぎるとゲームみたいに見えてしまうのですよね。
どれみてもファイナルファンタジーに出てるキャラみたいと思えてます。
ついていていません(笑)
2017年08月27日 22:30
assamさん、いらっしゃいませ(^^)
たしかに周りはお母さんに連れられた女児ばかりでした、
夏休みでもありましたからね(^^;)
テレビCMでしか見ませんが、ゲームのCGもすごいですよね。
本当はキャラクターもリアルに出来るのでしょうが
そこは子供向けってことでアニメっぽくしてありました(^^)

この記事へのトラックバック