2017秋旅「4日目:観光地化」(^^)

必然と言えば必然の変化(^^)

4日目はバリ島内で遠出
ただ、前々記事にも書きました通り
アグン山が噴火の兆候ということで
キンタマーニ高原などそちら方面へ
行く予定は変更しての行動でした。

はじめは3年前も行った
テガラランライステラスへ。
ライステラス=棚田、ですね(^^)
画像

まず驚いたのは
棚田に人が入ってる!
前は外から眺めるだけだったのに!!

棚田の上には休憩所まである。
ま、有り難く休憩しましたけど(^^;)
しかもビンタンビール
画像

黄色のラベルはレモンのビール

何より驚いたのは。
ビールの後ろにも写ってますけど
土産屋などの店の数
自分の記憶では、3年前はたしか
コーヒーも飲める小さい休憩所が
1か所あっただけだったような…
それが、これですもん(゚_゚;)
画像

世界中から観光客が来るのだから
まぁ必然的にこうなりますわねー。


驚きつつ、移動
次はこれも3年ぶり2回目となる
ティルタエンプルへ。
画像

「聖なる泉」のあるところ。
その水を浴びるのは今回もパス。
また次回に検討します(^^;)


ちなみに上記の2か所は、
「トリ・ヒタ・カラナというバリ・ヒンドゥー教の
哲学を元に独自の水利システム・スバックによって
維持される水田地域の文化的景観」

という世界遺産に含まれます。
水利のシステムが世界遺産、
ってのが最初理解できなくて(^^;)
棚田が世界遺産と思い込んでました(^_^;)>
詳細は<こちら>がわかりやすそうです。


そして夕方は、タナロット寺院へ。
夕日の名所でもあります(^^)
満潮時は海に囲まれてしまって
入れなくなりますが、訪れたのは
うまい具合に干潮時でした(*^o^*)q
画像

なお、干潮でも上の寺院は立入禁止
聖なる場所ですので。

夕日の名所、天気も良かったので
休憩しつつ日が暮れるのを待つ、
with bintang beer
画像

画像

画像

画像

残念ながら水平線に沈むのは
見られませんでしたけど、
綺麗な夕日を楽しめました(*^o^*)


すっかり暗くなってから、帰宅
食事はこの夜もスペアリブとビンタン
なので割愛させていただきます(^^;)

翌日は、あっという間に最終日(T_T)
実際には機中泊になるので
翌々日の朝に成田到着なのですが。

移動の話だけになりますが
お付き合いいただければ幸いです(*^o^*)


週末は好天でお出かけ日和のよう
なので日曜は出かけます
この日の出先はどこへ行くか
ギリギリまで迷ったのですが…。
詳細は次に書くと思います(^^)

では明日も 1生1度の1日を
 総て良き日であるように(^^)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2017年10月02日 16:29
3年でこの変化はちょっと考えてしまいますね。
何もないのは不便だけど、増えすぎは困りますね。
沐浴されなかったのはどうしてでしょう?!
夕陽と寺院のシルエット、それを待つビンタンビールがいいですね。

2017年10月06日 01:59
パーリーブルーさん、いらっしゃいませ(^^)
急激な変化というのはどこかに無理がかかりますからね、
どうなんだろう?って気持ちはあります。
沐浴しなかったのは、これは前回も今回も
単にスケジュール、時間の都合ということですね、
一日で色々まわらなければならないので(^^;)
夕日は、良い席をキープするためにけっこう早くから
座っていましたが、まったりできて良かったです(*^o^*)

この記事へのトラックバック