『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(^^)

映画ネタ連発です(^^)

『ナミヤ雑貨店の奇蹟』
公式サイトは<こちら
予告編(^^)


原作は出てすぐに読みました。
ファミレスで読んで泣いていて
前のテーブルの女子高生に
笑われたりしてました(^_^;)>

良い話だとは思いましたが
「これは映像化はムリだろうな」
と当時は思いました。
原作読んだ時の記事<こちら>は
5年前。構想5年、ですね(^^;)
どんな映画になっているか
楽しみに観に行きました(*^o^*)

原作にあるエピソードは
いくつかに絞られていましたが、
その物語の流れや雰囲気は
しっかり残して作られていたと
思います(^^)
ただ。
過去と未来を行ったり来たりするので
原作を読んでいない皆さんが
仕組みを理解できるかな?
とは思いましたが。

映画でもやっぱり泣かされました
前に誰もいない席で良かったです(^^;)
特に門脇麦さんに泣かされましたね(T▽T)
歌手の役ですが、歌お上手でした(*^o^*)


実際にこの曲を作ったのは山下達郎さん
タイトルの『REBORN』は
原作の設定どおりなので、
「このタイトルで曲作ってください!」
って山下さんにお願いしたんですかね?

泣きたい映画を観たい方はぜひ(^^)
あ、原作も良かったらどうぞ。
読書の秋、芸術の秋ですし(*^o^*)


ここ10日くらいで映画3本。
次は年末あたりにしようと思います(^^;)

良い気分転換にもなりましたし
今週もぼちぼちやろうと思います(^^)

では明日も 1生1度の1日を
 総て良き日であるように(^^)

この記事へのコメント

  • パーリーブルー

    泣けるんですね?!
    迷うなぁ(笑)
    最近本当にそそられる映画が多いですね。
    2017年10月12日 17:47
  • まやま@房総

    パーリーブルーさん、いらっしゃいませ(^^)
    泣けました!「東野圭吾史上最も泣ける」の
    看板に偽りなしだと思います(T▽T)
    門脇麦さんは、原作とは違うの話し方なのですが
    淡々と話すのが涙を誘うので、上手いのでしょう(^^)
    あ、上に書いてないですが、西田敏行さんは
    言うまでもなく上手でしたよ(*^o^*)
    2017年10月12日 21:23
  • assam

    泣けると聞くと、どこがなくポイントかを探してしまい、泣けないです。
    素直じゃないですよね。
    原作読んでないので、気にはなりますが。
    2017年11月12日 11:10
  • まやま@房総

    assamさん、いらっしゃいませ(^^)
    原作まだでしたら、原作をお勧めしますよ。
    そろそろ上映終了だと思うので言っちゃいますが、
    本文に書いたようにエピソードが少なくなっているのと
    ほらあの、主役が某事務所の方だから
    彼のシーンありきという場面も多かったので(^^;)
    やっぱり原作そのままの方が素直に勧められます(*^o^*)
    2017年11月13日 03:35

この記事へのトラックバック