2017秋旅・番外編<生き物>(^^)

映画の記事などがはさまって
忘れかけていました(^_^;)>

旅行の記事をまとめながら
「もうひと記事つくれるなー(^^)」
と思っていたネタです。

前回のバリでもそうでしたが
今回も様々な熱帯の生き物を
観ることが出来ました(*^o^*)


マレーシアはクアラルンプール、
ペトロナスツインタワーの麓。
公園のカラスは鳩くらいの大きさで、
ちょっと茶羽(^^)
画像

モンキーフォレストではサルを見つつも
画像

「やっぱり熱帯の森は
ツル系の木が多くて
見通しが悪いなー。
沖縄と同じだなー」
とか思っていたり。
画像

水辺ではトンボが気になったり(^^)
画像

画像


夕日の名所・タナロット寺院。
ちょうど引き潮で近くまで行ける
観光に絶好の状態も…
画像

ワタシが見ると、逃げ遅れた魚や
カニを観察できる「潮だまり」に(^^)
画像

画像


結局どこへ旅行しても、
"No nature, no travel."
な、ワタシなのでした(^_^;)>


今日からまた秋の気候になりました
昨日より最高気温が10℃以上も
低くなった場所が多いとか
身体がもたないので、はやいとこ
週末の休みに入りたいです(^^;)

皆さまも良い週末をお過ごしください。
では明日も 1生1度の1日を
 総て良き日であるように(^^)

この記事へのコメント

  • パーリーブルー

    どこへ行っても自分の視点は変わらないのかもしれませんね。
    自然界の生き物って特有のもあれば、同じようでも海外に行くと、どこか違って見えるのはどうしてでしょうね。
    漠然と見るより足元をじっくり見るほうが記憶に残るかもしれませんね。
    2017年10月15日 10:38
  • まやま@房総

    パーリーブルーさん、いらっしゃいませ(^^)
    違う国へ行って違う目線で、と思いつつも
    ついついいつもの視点になってしまいました(^_^;)>
    トンボとか、日本にいない種類で色柄も違って面白いです。
    カニも、ヒョウ柄みたいの?いましたし(^^;)
    あ、沖縄の潮だまりもすごく面白いですよ!(*^o^*)
    2017年10月16日 05:10

この記事へのトラックバック