お伊勢参り五:2018年6月「初日①:土砂降り(T▽T)」

名古屋から朝7時過ぎの特急に乗り
目的地の伊勢に着きました(*^o^*)


伊勢神宮は内宮・外宮だけでなく
別宮・摂社・末社・所管社あわせて
125社あります。
それだけでなくその周辺にも
見所はたくさんありまして。
何度か来るとだんだんと
そういう場所にも行きたくなって(*^o^*)

で、この日最初に目指したのは
金剛證寺。
伊勢の朝熊山の上にあり
江戸時代のお伊勢参りブーム時には
「お伊勢参らば朝熊をかけよ、
 朝熊かけねば片参り」
とうたわれ、伊勢神宮とセットで
参拝するものだったそうです(^^)

この日は土曜日。金剛證寺へは
土日だけ路線バスが出ています
翌日曜日は別の場所へ行くので
今回この予定は変えられません。
そのために早い特急に乗ったのだし
雨が降り出し予報も悪いとわかりつつ
金剛證寺行きのバスに乗りました。

山の天気は下界以上に悪く
どんどん視界が見えづらく…
画像

画像

到着すると雨はさらに強くなりました

画像

到着したのが10時40分ごろ。
お寺の中をゆっくり見させていただいて
近くにいくつかある展望台から
景色を眺めていれば時間もたつだろうと
帰りのバスは13時52分発を予定。

ですが、この雨なので展望どころか
20メートル先が見えない(T▽T)
さすがに時間がもたないと思って
帰り便を早めようと調べたら
11時22分発。そりゃ早い…
結局、速足でお寺全体を回って
急いでバス停に戻って
すぐに来たバスに乗りました。
滞在時間、わずか30分(T_T)
これは次回以降リベンジしないと(^^)


その後バスと電車を乗りついで
雨の中、次へ向かいました(*^o^*)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック