いざ!鎌倉2018夏の7「切通について(^^)b」

ちょっと学術的な話も(^^)

昼食後は再び北鎌倉方面へ
電車を使わず徒歩で向かいました。

亀ケ谷切通を通って
(かめがやつ、と読むそうです)。
画像

鎌倉は山と海に囲まれ
責められにくいということで
鎌倉幕府ができたワケですが。
それでも通り道は必要で
山を削って道を作ったのが
切通と呼ばれるものです(^^)b

こちらは成就院さんの下。
右の階段の上が成就院さんです。
「成就院さんは崖の上にあるなぁ」
と思われるかもですが。
画像

実は成就院さんのある高さが
元々の地面の高さ。
それを徐々に徐々に掘り下げたら
道が下に、成就院さんが上にと
なっちゃったワケですね(*^o^*)
階段も下に下に増設されたとか。

さきほどの亀ケ谷切通あたりは
こんな地名。
扇形に掘られていったのかな?
画像

そんな場所を通りつつ
今回の旅は終盤に向かいます(^^)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック