環境オヤジに徹した秋の一日(^^)

前記事の続きの内容から始まります。

朝食のパンを買おうとパン屋さんへ。

そこへ向かう途中のご近所の公園の
真ん中にあるイチョウの大木
ご近所の皆さまも毎年11月末頃から
黄色く色づくのを楽しみにしています(^^)
例年だとこんな風になりますが
画像


それが今年は10月中旬に、こんな
画像

向かって右半分、黄葉を待たず枯れ葉に。
お分かりだと思いますが、右側は海。
台風の潮風が吹き付けた方向です。

今年の紅葉が塩害の影響を
受けるのは間違いなさそうです
海の近いウチのご近所はもちろんですが
山の方なら大丈夫かというと…どうだろ?
毎年行く都心の紅葉もそうですし
特に心配なのは昨年行った鎌倉。
すぐ海ですからねー…。
時間が取れたら行ってレポートします、
環境オヤジの目線で見てきます(^^)


さて、帰宅すると。
アパートのごみ箱に、前回のごみの日に
回収されなかったと思しき袋が大量に。
ま、心当たりはあったのですが。

引越をされた方がいたのですが。
引っ越す日とゴミの回収の日がずれると
ごみ箱にしばらくごみが放置されます。
それくらいはまだかわいい方なのですが…
今回は引っ越し作業の時間がなかったのか
まったく分別されないごみの袋が大量に

ごみの主はすでに引っ越されているので
とりあえず大家さんに連絡。
大家さんが片付け始めるのを見て
知らんぷりも出来ずに手伝いました
画像

大量のごみに苦戦しながらも
何とか整理・分別が終わりました。
もう正午を回っていました

で。
最後に困ったのが中身の残った食料品。
特に食用油は流しに流せば環境悪化

大家さんに進言して引き取らせてもらい
買い物ついでに油凝固剤とたこ糸を購入。
作業開始-



画像

食用油キャンドルできました~(*^^*)
容器はリサイクルに出すはずだった
IKEAのキャンドルのを利用しました。
アロマオイルで香りづけしたつもりが
ほとんど効果なく無臭に近い(^_^;)>
まぁでもまぁまぁちゃんと燃えます(^^)

わりと楽しみながらできたので(*^^*)
気付いたらもう夕方、「笑点」の時間
朝から日暮れまで、環境オヤジでした(^_^;)>


夜にはすでにエネルギーは残っておらず、
観に行こうと思っていた『散り椿』は延期に。
振替日は未定です。

最終的には、岡田准一クンごめんね
という話でした(^^;)


今週の関東はようやくというか
ぐっと気温が下がりそうです
皆さまのところがいかがでしょうか?
ご自愛くださいませ(*^^*)

では明日も 1生1度の1日を
 総て良き日であるように(^^)

この記事へのコメント

  • パーリーブルー

    まやまさん、すごい!
    知らない人の身勝手なゴミを再利用!
    それって廃油ではなくて新しい油だったんですか?
    いつかキャンドルナイトで登場するかもですね!
    銀杏の木は残念でしたね。枯死してはいないのでやがて復活するでしょうけど、毎年楽しみにしているとやはり残念ですよね。
    こちらの木はだいぶ復活してきましたよ。
    あ、野郎夜は当たりましたか?!
    2018年10月17日 09:49
  • まやま@房総

    パーリーブルーさん、いらっしゃいませ(^^)
    いえいえ、すごくないです趣味の範囲です(^_^;)>
    大家さんに報告して管理会社に任せるのかと思ったら
    ご自分たちで処理し始めたので、お手伝いしました。
    食用油は1リットルのボトルに半分以上残ってました。
    さすがに雨用の雨水溝に…というワケにもいかないですし。
    やってるうちにどんどん楽しくなっちゃいました(*^^*)
    イチョウの木、残り半分は黄葉するのですかね?
    来年また塩害を受けなければ復活するのかなぁ?(^^)
    野郎夜は実はまだ…一般でも大丈夫かなって(^_^;)>
    2018年10月18日 07:58

この記事へのトラックバック