Eisbein(^^)

いただいちゃった。
さてどう料理しよう?(^^;)

先日届いたアイスバイン。
画像

アイスバインの“アイス”、
ドイツ語で綴りは"eis"、
英語のiceと同じ「氷」の意味ですが
この料理に関しては氷の意味では
ないそうです(^^)b

ちなみに、鶏肉ではなく
豚肉だと気付いたのは
食べる直前でした(^_^;)>


さて、どうやって食べようか?
パックのまま湯せんして
マスタードで食べるのが
一般的なようですが。

ネットでレシピを調べたら
ポトフに入れる、ってのがあり。
そう言えば別に汁物作るのも
メンドーだしなー、と思い。
結果…
画像

コンソメスープ+豚汁の具
+アイスバイン=
という料理になりました。
…具を入れて温めただけなので
料理と呼べるか怪しいですが、
まぁ最近はこんなものです(^^;)

添えたのはパンでなく玄米
和独折衷?美味しくいただきました(*^q^*)


関東は相変わらず乾燥しています
なので例年になく対策してます。
年齢も年齢ですからね、
枯れてしまいますから(T_T)

前記事にも書きましたが
インフル流行中。お気をつけを


では明日も 1生1度の1日を
 総て良き日であるように(^^)

この記事へのコメント

  • assam

    まやまさん、見た目には豪快な感じでよいかと思います。
    ポトフもトン汁も具は似たようなものですよ、出汁をコンソメにし、みそは入れない。
    ネギを玉ねぎに、里イモをジャガイモにすれば、そんな感じ。
    後で足す調味料を七味唐辛子から、ツブマスタードにすればそれっぽいです。
    ベースは結構似たようなものというか、使いまわしはそうやるみたいです。
    2019年02月02日 12:37
  • まやま@房総

    assamさん、いらっしゃいませ(^^)
    豪快ですよねぇ豚の腿肉!…胸じゃないですよね?
    温めて豪快にかぶりついても良かったのですが
    お料理に見えるようなやり方を選択しました(*^^*)
    まぁポトフにごぼうは入ってないと思いますが(^^;)
    そう、粒マスタードをこのために買ったのですよ!
    そして使い忘れるという…(T▽T)
    2019年02月03日 02:24

この記事へのトラックバック