これはこれで環境対策(^^)

問題解決策の一環かなと(^^)b

節分が間近なので
今年は恵方巻きどうしようか?
と考えてたら、いただきました
画像

画像

お菓子付き(*^^*)
画像


恵方巻きが定着したのは
いつぐらいからですかね?
定着したというよりは
業界が定着させた、かな(^^;)

スーパーもコンビニも一斉に
大量に売るものだから
余ったものが大量に廃棄される、
というのが社会問題になり
今年あたり対策はされるのか?
と思っていましたが。

いただいた写真の恵方巻き、
実は賞味期限が今日2日。
…節分の日までもたないという(^^;)

でも。
3日は都合で食べられない人も
いるかもしれないですし、
食べる日を分散するのもまた
ごみにならない方法の一つかと。

いくつか目にしたところでは
予約制のものも増えましたしね。
改善も見られるようです(^^)

お陰様で美味しくいただきました(*^q^*)
こんなに美味いものを廃棄するのは
やはりいかんと思います。
できるだけ無駄にならないように
考えてほしいと思います。
それでも余りが出るようなら
明日もう一本食べようと思います(^〇^;)


明日は久しぶりに週末のお出かけ
ネタには困らないと思います(*^^*)
人ごみの中に行くのでマスク必須
ヘンなものをもらわないよう
気をつけたいと思います(^^)

では明日も 1生1度の1日を
 総て良き日であるように(^^)

この記事へのコメント

  • assam

    まやまさん、恵方巻きはなんか騒ぎ過ぎに感じてます。売り込み必死過ぎというか。
    元々は関西のなんですよね。
    でも、世のお母さん方が乗っかる気持ちはわかります、献立考えるの大変だから!
    2019年02月11日 15:16
  • まやま@房総

    assamさん、いらっしゃいませ(^^)
    この記事も、今年あたり恵方巻き売る側は
    少しは考えるのかな?って前提で書きましたが
    そうでもなかったみたいですね。
    今年も多くが廃棄されたようです(T▽T)
    商品も「この大きさでこの値段かぁ」って
    二の足を踏むようなものが多いと感じました。
    それじゃ買わないよなぁ、って(T_T)
    来年以降の改善に期待したいです。
    2019年02月13日 01:26

この記事へのトラックバック