令和初お伊勢参り「其の一・まさかの登山(T▽T)」

伊勢より戻ってまいりました(^o^)/

今回は3泊4日の日程で
最初の晩は名古屋に泊まりました
名古屋では観光してませんが
美味しいものをいただいたので
後でまとめて載せたいと思います(^^)


翌朝に伊勢の前に行く場所が。
継続中の「神宮125社巡り」のため
伊勢市でない場所に先に行くので
早朝に名古屋を出発しました

行った先は度会郡大紀町滝原。
ここにある「瀧原宮」さんへ。
画像

皇大神宮が今の場所にご鎮座になる前に
ここにということで建てられたのがこの
瀧原宮だそうです<詳細はこちらを>。
御手洗場があるところなど
内宮さんと作りが似ています(^^)


さて、こちらはJR滝原駅から遠くなく
問題なく参れたのですが。
瀧原宮から約6キロ離れた場所に
多岐原神社というお宮があり
さらにそちらに向かいました。
多岐原神社からは瀧原駅の隣りの
三瀬谷駅まで歩く計画で

ワタシが持っていたガイド本には
瀧原駅から三瀬谷駅まで約13キロ、
多岐原神社までは「未舗装の坂道」
を通ると書かれていました。

「まぁ坂を考慮しても13キロなら
3時間あれば十分でしょ(^^)v」
と。なぜ3時間かというと、
ローカル線なので本数が少なく
日中の電車はほぼ3時間に1本
なので次の電車に乗るために
3時間で歩ききらねばならないと。
それを逃すとさらに3時間待つことに

そんなワケで早速出発
そして「未舗装の坂道」の入口に。
「え、ここを入るの?」
画像

「これ、山登りじゃん(T▽T)」
画像

ようやく峠
画像

そして下る
画像


そう、ここは熊野古道の一部。
昔の人には熊野までの道のりの
ほんの一部分だったでしょうが、
こっちにしたら「未舗装の坂道」
としか思ってないから
準備もせずに登山してるし(T▽T)

ま、昔の人の旅の苦労をしのんで
歩きましょう、歩くしかないもん(T_T)


歩き続けてようやく多岐原神社に到着。
参拝後その向こうにある河原へ出ると…
画像

絶景
画像

ここには近年まで三瀬の渡しという
熊野古道の渡し船があったそうです。
あぁ、苦労して歩いて良かったぁ(*^^*)


しかし、そうも言っていられない。
ワタシには電車の時間があるっ
とは思いつつも実際はこの時は
予定の電車に間に合わないと
覚悟を決めていました。
それでも歩き続けて
最後は駅までダーッシュ

三瀬谷駅に到着したのは
発車時刻の3分前でした\(^o^)/

ま、間に合わなくてもそれはそれで
ここでネタに出来たと思いますが。
まぁ予定通りできて良かったかなと(^^)


その後無事に伊勢に到着。
外宮さん内宮さんにご挨拶して
宿で美味しいお食事をいただきました。
長くなったのでお食事については
またあらためてにしたいと思います(^^)


長文にお付き合いいただき
有難うございましたm(__)m
おそらくこの後もこんな感じの
長文駄文記事になると思いますが、
お付き合いいただければ幸いです(^^;)

では明日も 1生1度の1日を
 総て良き日であるように(^^)

この記事へのコメント

  • assam

    まやまさん、名古屋は観光する場所があまりないところですしね。
    食べるところです、あそこは

    お伊勢さん、神宮以外も見どころがたくさんで、毎年行きたくなる場所なのですね。まだ行ったことないので、続きが楽しみです。
    2019年06月01日 13:06
  • まやま@房総

    assamさん、いらっしゃいませ(^^)
    名古屋は観光しませんが何となく気に行ったので
    後日食べたものなど記事にいたします(^^)
    この日に行った山道を他の人が行きたがるかは
    ちょっと疑問ですが、ワタシは楽しいです(^^)
    お伊勢さん周辺も美味しいものたくさんありますよ(*^^*)
    2019年06月02日 00:37
  • ロ~ズ

    出遅れてしまいましたが
    伊勢参り素敵ですね
    1からゆっくり拝見させていただきます
    たのしみだなぁ~♪
    4日で125社回られるんですか?
    2019年06月18日 21:27
  • まやま@房総

    ロ~ズさん、いらっしゃいませ(^^)
    お伊勢参り、今回も楽しみました(*^^*)
    が、この日の山登りはなかなかハードでしたね。
    神宮125社は三重県内各地に点在しているので
    一朝一夕には回れません。
    今回でようやく74社巡れましたが
    全て回り切るのはいつの日か?という感じです(^^;)
    2019年06月21日 01:18

この記事へのトラックバック