それでも例年通り田んぼの準備…

画像一見、例年と同じように
田植えがはじまってます。

これから稲刈りまで半年、
微量でも放射能が降り注ぎ続けたら
出荷停止も有り得るのでしょうけど。
「だからと言って植えないことには
何もはじまらないからね」
とは、いつも利用する有機農家さん。
なので米も野菜もいつもどおりの時期に。
農家さんも不安でしょう。
千葉でもこんな感じですから
原発に近くなればなるほど
不安は大きいでしょうね。
いや、不安じゃすまないか…。

画像これは有機農家さんで買った野菜。
3.11以降もそこにあった後の収穫ですが
ハイ、買ってます、フツーに。
いま育ってるソラマメも収穫できたら
きっといただくことでしょう。
(昨年の暑さの影響で育ちが悪いらしいけど…)

ちなみにキャベツにはナメクジさんが二匹。
ハイ、食べました、フツーに。
…いや、ナメさん食べたんじゃなくって(^^;)
洗ってキャベツ食べたってことですよ(^^)
※ちなみに。キャベツからナメさん捕って
窓から外の芝生に投げようとしたら、
なぜか次の瞬間顔にはりついた!なぜ!!(T▽T)


…ぜんぜん話それましたけど(^_^;)>
ま、そんな野菜食べるのも支援のうちかな、
なのでこれからも食べようと思います(^^)b


暖かかったり寒かったり。
寒いと言っても暖房いるほどじゃないか。
いやでも灯油あるし点けようかな。
…いろいろ考える季節の変わり目です(^^;)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

"それでも例年通り田んぼの準備…"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。