カーボンオフセット、来年はないの?

一足早く来年の年賀状のお話です
鬼に大笑いされそうですけど(^^;)

たしか平成20~23年までの年賀状は
「カーボンオフセット年賀状」ってのを
使っていた記憶があります。
たぶん過去記事に書いているだろうと思ったら
平成20年に記事にしてました<こちら
昨年はバタバタしていたので
コンビニの店屋物で済ませましたが…
その記事は<こちら

で。今年はまたカーボンオフセットはがきを
使って年賀状書こうかなと思って
先日郵便局に行った時チェックしたら、
今年は…ない

局員さんも無くなった事情を知らないらしいので
ネットで調べたら、ホームページに以下の文が。
引用します。(引用元は<こちら>)
--+-- --+-- --+-- --+-- --+--
カーボンオフセットはがきは、
京都議定書期間の5年間を発行期間として、
平成20年用の年賀葉書から販売していましたが、
平成24年用年賀葉書をもって5年間の期間が
満了となりましたので販売を終了しました。

なお、カーボンオフセット助成事業につきましては、
その役割を高く評価いただき、
継続のご希望を多くいただいておりますので、
年賀寄附金を助成原資として助成事業を
継続することを検討しています。
--+-- --+-- --+-- --+-- --+--


…だそうで。
京都議定書の期間が終わって
一定の役割を終えたということでしょうかね。

画像最近はこのブログにしてもワタシ自身にしても
すっかり環境色が抜けつつありますが(^^;)
ちょっと環境っぽいこのような風景を見ると
写真におさめておくくらいはしております。
こういう道をどんどん増やしてほしいです、
まだまだやめない環境オヤジ(^_^;)>

さーて、来年の年賀状はどうしよぉ??
考えなきゃねー(*^^*)


昨日、ちょうど一年前のこの時期に買った
天使のキャンドルホルダーが壊れまして(T_T)
なんで壊れるかなぁ、と思ったのですが、
ここのところ大滝秀治さんや森光子さんなど
大御所の方々の訃報が多いので、
天の国にお連れする天使が足りなくなって
それでウチの天使も派遣されたのだろう
と思って納得することにしました。
うん、きっとそうに違いない
無事にお役目を果たしてね(*^^*)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

"カーボンオフセット、来年はないの?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。