神宮でもう一記事(^^;)

画像や動画が残っているので
もう一記事引っぱってみようかなと(^^;)

まずはバッティングセンターでの詳細
ウチのTFC#25ことKさんの打撃動画で
こんな感じだと伝わればと思います(^^)b


ワタシはバット持つのも10数年ぶり。
最初はとにかく振り遅れるのがコワくて
バットを速く振り出してたのですが、
意外にも空振りの後にボールが通過
ボールを引きつけようと調整しても
足腰が弱っているのでどうしても
身体が前に突っ込んで球を迎えにいっちゃう
そこで、軸足の膝を深めに折って
身体の突っ込みを抑えると、
だんだん球を捉えられるように(^^)
ま、その後すぐにバテたのは
前記事に書いたとおりですけど(^^;)
そして昨日は左打ちの軸足である
左足の腿が見事に筋肉痛でした

どうすれば修正できるか、くらいは
まだ知識として残っていたようで。
まだ鍛えなおせばやれるかな
近所にチーム、探そうかしら(^^;)


画像神宮球場での観戦は
記憶の範囲では約11年ぶり。
野村スワローズの中心選手だった
池山隆寛(現一軍打撃コーチ)の
引退試合以来です。…たしか(^_^;)>

席はむかし来た時と同じあたり。
この球場は投球練習場が
内野のファールグラウンドにあり、
内野スタンドからピッチャーの
投球練習が目の前で観られます(^^)
ベイスターズの抑えの二枚看板、
ソーサ(手前)と山口俊(奥)も
この距離で観られました(^^)


画像ベイファンから「デニーの兄貴」
略して「デニキ」と呼ばれ愛されている
デニー友利投手コーチもこの近さ
192cmの長身です

※ちなみに友利姓は
宮古島の友利地区由来とか。
「シギラベイカントリークラブの近く」
と言えば、パーリーブルーさんと
あっこさんには伝わるでしょうか?(^^)

今でも親戚が住んでいるとか。
やはり一族みな大きいらしいです

…以上、デニー友利情報でした(^^)b

ふと、
「どのくらいまでアップで撮れるかな
と思って、撮影してみました。

画像
近っ


スイマセン、無意味な写真で


…デニーで引っぱってしまった(^_^;)>



王さんなどのホームラン記録55本まで
あと3本と迫っているSバレンティン。
この試合の第1打席では
こんな惜しい打球もありました。
強い逆風がなければ確実に53号でしたね。


そして、夏休みと言えば「花火
この日はスワローズのチームカラーの一つ、
グリーン中心の花火でキレイでした



画像バレンティンのホームラン記録は
王さんの記録との兼ね合いで
色々言われていますが。
あと20数試合も残っていますし
更新は確実でしょう。
その後にまた日本人選手で
新記録を達成する選手が出れば
良いのではないでしょうか(^^)
今日は巨人の投手陣が
バレンティンを抑え込んだようです、
さすがですね(^^)

プロ野球はいよいよ大詰めの9月、
あと何試合か観に行く予定です(^^)
千葉でまた日本シリーズやらないかなぁ~(*^^*)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

"神宮でもう一記事(^^;)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。