老舗とベテラン

画像人形町の老舗で買ってきた
卵焼きと豆腐&豆乳に舌鼓を打つ今晩。

豆乳が濃厚でねぇ~(*^^*)
美味しい豆乳ってのはつまり、
美味しい豆腐の固めてないやつなんだなぁと。
竹筒入りの豆腐も美味しかったです。
卵焼きは地鶏入りの『親子焼き』というもの。
出汁が濃いです、三つ葉も合います。
自分で作るのとまるで違う(そりゃそうか(^^;) )

いやぁ美味しい、たまにしたい贅沢(*^^*)


さて話は変わって。
先日『検察側の罪人』という小説を読みました。
ある殺人事件について、ベテラン検事の方針に
その教え子でもあった若手検事が疑問を持ち、
対決していくことになる、といった内容でした。
ですが今回は感想を書きたいのではなくて。

画像この小説を読んでいる間、どちらかというと
若手検事の方に自分を重ねていたのですが。
途中でベテラン検事のこんなセリフが。
「もう大学を出てから四半世紀―」
あらワタシこっち側の年齢なのね(^▽^;)>

ベテランの年齢ですし、
老舗の食べ物が似合うようになりたいです。
…気持ちはまだまだ若いつもりなんですけどね、
貫禄まるでありませんし(^_^;)>

ま、とりあえず今晩は貫禄ないまま
卵焼きいただこうと思います(*^^*)


今日も台風情報気にしています
仕事の日に雨の中頑張って行って
休みを楽しむか、休みはつぶれても
家に籠もれるよう週末に来てもらうか。
…どちらかと言えば後者がいぃかなぁ(^^;)
ともかく、警戒は解かないようにします(^^)

では明日も、1生1度の1日を 総て良き日であるように(^^)

"老舗とベテラン" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。